ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛のある対話3

 

「私の気持ちわかってよ!」

 

 

 

 

は、女神は禁止だとお伝えしました。

 

 

 

 

 

他にも、女神にはふさわしくない禁止ルールがあります。

 

 

 

 

 

それは、言葉ではなく「態度で伝える」ということです。

 

 

 

 

 

態度として伝えるというのは、本音を言わずして、態度から読み取ってよ、という伝え方です。

 

 

 

 

例えば、本音を言わないまま怒ったり、そっぽを向いたり、気づいて欲しい行動をしたり、ということです。

 

 

 

 

 

態度でわかる男性は、非常に少ない、と思ってください。昨日も書きましたが、言葉をやりとりしても、わかり合うのが難しいのが人間です。

 

 

 

 

ましてや、言葉を伝えない、態度で伝える、というのは、難しいのが当たり前ですよね。

 

 

 

 

 

そしてそれは、逆も同じです。男性の態度だけでは、男性の真意は分かりにくい、ということです。ですから、男性の態度だけで相手のお気持ちを決めることはできません。ご本人から、本当のお気持ちを言葉にして聞くまでは、相手のお気持ちを決めてしまわないことです。

 

 

 

 

 

対話を大切にいたしましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

________________________________

 

次回のセッションの受付は、1月上旬の予定です。少しお待ちくださいませ。