ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

男性の気持ち3

少し前の記事で、お電話セッションを受けてくださった男性のことを書きました。その男性は、愛する女性に気持ちを伝えたいのですが、1年以上も伝えられずにいる、というご相談でした。

 

 

 

 

その男性は、いつも、どうすれば彼女の笑顔が増えるのか、どうすれば彼女が幸せになれるのか、そればかり考えていると教えてくださいました。しかし、なかなか気持ちを伝えられないと。

 

 

 

 

その方から再度メッセージをいただきました。

 

 

 

 

 

私とのやりとりで、彼女に気持ちを伝えることは決意したのですが、まだ今も伝えられていない、という内容でした。

 

 

 

 

 

私たち女性は、男性と離れている時に、その男性は何も悩んでいないのではないか、いつも楽しく過ごしているのではないか、などと思いがちではないかと思います。

 

 

 

 

でも、男性も、女性より表に出さないだけで、心の中では、様々な想いがあるのです。

 

 

 

 

愛のことについてブログを発信するのが圧倒的に女性が多いのは、女性の方が、自分が悩んだり悲しんだりしたことに気づくことに繊細で、そのような気持ちを感じることを自分にゆるせているからです。

 

 

 

 

 

男性は、愛について考えたり、悲しんだり切なくなることを、カッコ悪いと思ったり恥だと思ったりして、それらを感じることすら自分にゆるさない、ゆるせない人もいます。ですから、悩んだり悲しんでいないように装うことに長けているのです。

 

 

 

 

 

いつも前向きに見える男性が、悩んだり苦しんだりする姿を、私はたくさん目にしてきました。

 

 

 

 

 

男性も女性も、求めているのはまったく同じ。真実の愛であるということ。心に留めておいてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(内容は男性ご本人を特定できないように一部変えています)