ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

男性とは女性を愛してやまない存在

私は彼と出会い彼が去ってから、男性と女性についてたくさん学ぶようになりました。

 

かつてはそんなことをせずとも、そこそこ恋愛も結婚もうまくいってたので、そんなことを知ろうともしていませんでした。

 

 

しかし、彼が去ってからは特に、集中的に男性と女性について学ぶようになりました。

 

 

そこで分かったこと。

 

 

それは、男性というのは、本来、女性をたっぷりと愛したい存在なんです。

 

 

女は、自分で自分を満たせる生き物です。感情に敏感で、情緒豊かな女性は、自分がどうすれば幸せでいられるかに気付きやすく、また、女同士の仲間で共感しあうことでも満たされます。

 

 

男性は、自分自身に気付きにくいです。そして、女のように群れを成すこともしません。情緒や感情よりも、仕事や社会的地位に重きを置きます。

 

 

つまり、男性は、自分のことを満たそうとすることよりも、本来、誰かを幸せにしたい、誰かを満たしたい、誰かを愛したい、そして、そうすることで自分が幸せになれる、と考える生き物なのてす。

 

 

男性は、女性が傷ついているところを見たくないのです。ましてや、自分が誰かを傷つけた、なんてことになったらもう大変です。それに苦しみや辛さを感じます。

 

 

ですから、私達女性から見ると、非道なように見える相手の好意も、そのほとんどは、愛、から来ていると私は思っています。

 

 

無視することも連絡しないことも、それは、私達女側から見ればそう見えますが、彼側からしてみれば、女性を傷つけたくない、という、最大限の愛の行為なのかもしれません。

 

 

いや、そうなのです。

 

 

彼には、その行動をする列記とした理由があるのです。

 

 

 

そして、その理由は、愛なのだと私は確信しています。

 

 

 

あなたが大切だからこそ、その行為をしている。。。。。

 

 

あなたが大切だからこそ、そうせざるを得ない。。。。。

 

 

 

それは、愛、です。