ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「だって、私は愛されていました。 私は元々愛されていたんだとわかったのです」

 

自己変容プログラムを受けてくださっているじわじわ姫からのメッセージです。

 

 

じわじわ姫が、正真正銘の女神だと気づいた瞬間は、私にとりましても大きな喜びです!

 

 

 

 

(プラス、だから最初からそう言ってたでしょ〜と、言いたくなってしまう私なのでした!笑)

 

 

 

 

========

 

hanabiさん、私は今本当に彼に自分の思いを伝えられてよかったと思います。

 

 

 

この距離間でいても、彼から返事が来なくても全くいいと思います。

 

 

 

だって、私は愛されていました。
私は元々愛されていたんだとわかったのです。
誰からもちゃんと愛されていたんです。
だから、大丈夫だったんだというような気持ちなんです。

 

 

 

hanabiさんがずっーとずっと何度も何度も繰り返し教えてくださっている
『もともと女神だったのです。』
ということ、やっとやっとわかった気がしたのです。

 

 


もうじき、hanabiさんともこのプログラムが終わってしまいます。

 

 

 

何度も歩めなくて、ずっとずっとおろおろブレブレして、途中もう自分に集中できなくて、日にちが過ぎてしまうことに焦り、あきらめそうになりましたが、私はちゃんとわかりました!
『私は愛に深い女神だった』
ということに。

 

 

 

 

人に拠り所をたくし、人に幸せにしてもらい満たされる事ばかり望み、自分の事はずっとずっと愛される訳がないからと否定し続けてきた私。

私は愛を受けっとってよかったのに、受け取れる価値を見いだせず受け取りに抵抗してきた私でした。

 

 


彼と出会えたことがhanabiさんのセッションを受ける背中を押してくれたんだと思います。

 

 

 

hanabiさんはおっしゃってくださいました。
彼の事を
『素晴らしい人』
と。

 

 

 

本当に今、心から私をここまで導いてくれた彼のと出会いにそう思います。

 

 

========

 

 

愛する素晴らしい男性との出会いがあって、うまくいかないことがありながらも、実はそのうまくいかないという出来事によって、自分が正真正銘の女神だと気づけるなんて、なんと宇宙は素晴らしいことをなさるのでしょう!

 

 

 

 

 

これも、じわじわと、ご自分のできることに取り組まれたからこそ、です。私がどんなに言葉をお伝えしても、それを実践なさるのは、皆さん自身だからです。

 

 

 

 

女神が増えるということは、この地球上に、また一つ、愛に全開のお花が咲くということです。

 

 

 

 

お花は、なにも主張せずとも、ただ、そこに咲いていてくれるだけで、周りの人に喜びと笑顔を与えてくれます。

 

 

 

 

 

お一人お一人が、唯一無二の、あなたにしか咲かせられないお花なのです。

 

 

 

 

 

これからも、じわじわを大切に進んでまいりましょう!

 

 

 

 

 

 

お花もじわじわと成長しますものね。