ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

【スポンサーリンク】

ツインソウル「安心感」

 

あなたは、不器用でいい。

 

 

 

そんなあなたの姿を見た彼が、自分も器用じゃなくてもいいのだなと思えるから。

 

 

 

 

 

あなたは、ドジでいい。

 

 

 

冷静沈着な彼は、ドジになれるぐらい精一杯生きているあなたを見て、ハートで感じるものがある。

 

 

 

 

 

あなたは、完璧じゃなくていい。失敗してもいい。

 

 

 

 

常に完璧さを求められる職場という戦場で、男性は疲れています。完璧じゃない姿は、自分も完璧じゃない存在でいいのだと癒しを与えてくれます。

 

 

 

 

 

あなたは喜怒哀楽、そのままでいい。

 

 

 

 

泣いてはダメよ、強くありなさいと育った男の子も、本当は喜怒哀楽を表現したいのです。あなたがそうすれば、男性もそれでいいのだと思えるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

女性のありのままの姿は、男性の心を温めてくれます。

 

自分の脳内ルール・彼の脳内ルール③

 

こちらの記事の続きです。

www.twinrayhanabi.com

 

 

では、どうすれば自分でも気づきにくい「脳内ルール」に気づけるのか。

 

 

 

それをご説明するために、男女のあるエピソードをお伝え致します。

 

 

 

ある女性がかなり久しぶりに彼に会うことになりました。彼がずっと仕事で忙しく、連絡を取れないことが多かったのです。

 

 

 

彼女は、彼に聞きました。

 

 

 

彼女)「何時から会える?」

 

 

 

彼は答えました。

 

 

 

彼)「そうだな・・・。仕事が終わって14時ぐらいかな」

 

 

 

 

いつも彼と会うのは夕方からということが多かったので、14時ぐらいから会えそうなことに彼女は喜びました。

 

 

 

彼女は、久しぶりに会える嬉しさで、〇〇に行きたい、〇〇で過ごしたいと細かく彼に伝えました。

 

 

 

そしたら、彼が

 

 

彼)「じゃあ、19時ぐらいに会おう」

 

 

 

と言いました。

 

 

 

 

彼女は、びっくり。なぜならば、14時からもっと長く会えると思っていたのに、彼には19時からと言われてしまったからです。

 

 

 

彼女は久しぶりに会うので、少しでも彼と長く過ごしたいと思っていたので、彼の言葉にショックを受け悲しくなりました。

 

 

 

 

さて、皆さんが同じシチュエーションだったら、どのように感じますでしょうか?!

 

 

 

 

よろしければ、ありのままの皆さんのお気持ちをコメント欄で教えてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

___________

 

★個人セッションについて★

あなたの自己変容と自己実現のために。

愛する相手と共鳴し深い関係性を育むために。

www.twinrayhanabi.com

 

お問い合わせ: twinray_hanabi@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

これまでいただいたセッションのご感想です。すべてのご感想は、「ご感想」カテゴリーからお読みいただけます。(セッションの効果、ご感想には個人差がございますのでご了承ください)

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

  

 

 

[人気過去記事です]

 

[魂の恋愛]

www.twinrayhanabi.com

 

 

[ツインレイ 底]

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の脳内ルール・彼の脳内ルール②

 

こちらの記事の続きです。

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

人生を変えるというのは、「脳内ルールを変えること」とお伝え致しました。

 

 

 

辛くなってしまう自分の脳内ルール、苦しくなってしまう彼に対する脳内ルールを変えていくことが、人生そのものを、大きく変化させていきます。

 

 

 

(脳内ルールだけで1冊の本になるぐらい重要です)

 

 

 

その変えたほうがいい脳内ルールなのですが(もちろん、変えなくてもいい脳内ルールもありますよ!)、最大の難点があります。

 

 

 

脳内ルールとは、自分にとってあまりにも普通になってしまっていて、自分が自分の脳内ルールに最も気づきにくい

 

 

 

 

ということです。つまり、自分の脳内ルールを変えることが人生を変えていくことなのですが、その張本人である自分が、最も自分の脳内ルールに気づきにくいなんて。宇宙のからくりだなと私は思っています。(私も、今も、自分でハッとするような脳内ルールに気づくことがあり、それを変えることをじわじわ行っております)

 

 

 

 

では、どうすれば脳内ルールに自分で気づけるのか、それは後の記事でお伝え致しますね。

 

 

 

その前に、「脳内ルールを変える」とは、どのようなことなのか、実例でお伝えしたいと思います。

 

 

 

現在、女神セッションを受けてくださっている女神が、ご自分の脳内ルールをじわじわと変えつつあります。

 

 

 

いただきました脳内ルール、どこをどう変えていくことなのか、ぜひ、皆さんにもご紹介させていただきます。

 

 

 

★女神が気づいたこれまでの脳内ルール①★

 

そこに眠っていたのは
・他の人に嫌な顔をされるのはダメなこと。
→人を不快にさせてはならない。
 
という脳内ルール。
 
お父さんやお母さんが不機嫌になるのが、何より嫌だった、怖かった小さな私にも、出逢えました。
 
 
 

 

✩これまでの脳内ルール①を新しく書き換えた脳内ルール✩

 
そして、新たな脳内ルール。
・嫌な顔をされてもいい。それは、その人の脳内ルールの中での出来事だから。嫌な顔をしているその人も感情をしっかり味わっている!
私のひと言で嫌な気持ちになったとしても、、それもOK!
 
と、書き換えました!!
 
 
 

 

 

★女神が気づいたこれまでの脳内ルール②★

 
 
 
・一度言ったことをひっくり返してはいけない、最後までやり通すことが素晴らしいこと。
 
ここも…一度言ったこと、決めたことを、最後までやり通すことで、お母さんに褒められたい。
逆には最後までやり通さないとお母さんにがっかりされる、蔑んだ目で見られるという恐怖が、そこにありました。
 
 
 

✩これまでの脳内ルール②を新しく書き換えた脳内ルール✩

ここも…新たなルールに書き換え!
 
・やってみてダメだったなら変更大いにOK!
最後までやれなくってOK。それが人間の醍醐味だから。
苦しみながら、一度言ったことをやり通すよりも、ゆる〜く予定を変更して、柔らかな波動で行動するのが心地良い〜。
 
 
 

 

 

 

 

こんな風に、女神は、過去の脳内ルールを、新しい脳内ルールに変えてみました。

 

 

 

こちらの女神は、対話するのが億劫だなと感じる〇〇さんがいました。その〇〇さんに対して

 

 

 

「そう(脳内ルールを)書き換えると、心がとても楽になり、〇〇さんと一先ず話してみよう!

今の身体の状態、思いをストレートに、そのままに伝えよう。
そこから、お互いにとっての一番良い方法を模索しよう。
そう思うことができ、そう思い始めると、すぐに行動したくなり…(^^;
 
 
昨日の夕方、早速話すことができました。
 
〇〇さんは、嫌な顔ひとつせず、聞いてくれました。」
 
 
 
と行動まで変わってしまいました。そして、億劫だと思っていたのに、すぐに行動ができて、しかも相手の〇〇さんも、嫌な顔をせずに聞いてくださいました。
 
 
 
もし、女神の脳内ルールが、かつてのままだったら、こんなにすぐに行動することができなかったかもしれませんね。
 

 

 

 

これが、自分の持っている脳内ルールが、じわじわと、自分の考え方や行動を変え、延いては、人生を変えていくということです。

 

 

 

皆さんもぜひ、ご自分の脳内ルールを見つけてみてください。できればノートに書いてみるといいです。(スマホのメモ機能などもオススメです)

 

 

 

私たちは、日常生活で、無意識にもこの脳内ルール通りに選択したり行動したりしています。ということは、脳内ルールを変えていくことがいかに大切か、ご理解いただけるでしょう。

 

 

 

 

次の記事につづきます。

 

 

 

 

 

___________

 

★個人セッションについて★

あなたの自己変容と自己実現のために。

愛する相手と共鳴し深い関係性を育むために。

www.twinrayhanabi.com

 

お問い合わせ: twinray_hanabi@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

これまでいただいたセッションのご感想です。すべてのご感想は、「ご感想」カテゴリーからお読みいただけます。(セッションの効果、ご感想には個人差がございますのでご了承ください)

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

  

 

 

[人気過去記事です]

 

[魂の恋愛]

www.twinrayhanabi.com

 

 

[ツインレイ 底]

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 
 

自分の脳内ルール・彼の脳内ルール

 

熱心な女神からこちらの記事にコメントをいただきました。

www.twinrayhanabi.com

 

 

===========

 

脳内ルール、に付随すると勝手に考えて

いまさっき 運転しながら発見しました

 

ある脳内ルールに固執していたこと。

 

受け身で捉えがちなコトを むしろ自分がそうしているんだと。発想を能動態に変えていこう、って。

 

===========

 

 

運転しながら脳内ルールに固執していたと気づけたこと、素晴らしいですね。

 

 

 

地球において、現実が起きるしくみについて。(詳しく知りたい方、脳内ルールを徹底的に変えたい方は、セッションでお待ちしております!)

 

 

 

私たちは、目の前にある「現実そのもの」が自分を苦しくしたり辛くしていると思っています。

 

 

起きている現実)あの人から批判されたから悲しいな。

私の感情)「あの人が私を批判した」から「私は悲しい」のだ。

 

 

 

という感じです。

 

 

 

もし、「あの人が私を批判した」から「私は悲しい」だとしたら、自分の目の前から、自分を批判する人がひとり残らずいなくなるまで、私は悲しいままだ、ということになってしまいます。

 

 

 

(自分が悲しい、と感じることは、ありのままですので、ありのままに感じてください)

 

 

 

 

ですが、自分を批判する人がいなくなるまで待たなくても、私たちは、「私は悲しい」のほうは変えていけます。

 

 

 

起きている現実)あの人から批判されたから悲しいな。

私の感情)あの人が私を批判したけれども、直せばいいところは素直に直せばいい。だが、私の価値は何一つ変化していない。

 

 

 

こう思えたら、現実の捉え方が、最初の現実と違って見えることがご理解いただけますでしょうか。

 

 

 

何かが起きた時に、ご自分の脳内ルールとして

 

 

 

*私は〇〇すべきだ。そうしない私はダメだ。

*私は〇〇ねばらなない。そうではない私には価値がない。

 

 

 

と判断してしまうことによって、私たちは自分で自分を辛くしてしまっています。

 

 

 

 

ですから、コメントをくださいました女神のように、ご自分が脳内ルールに固執していたと気づき、

 

 

 

「受け身で捉えがちなコトを むしろ自分がそうしているんだと。発想を能動態に変えていこう」

 

 

 

と思えたら、見える現実がじわじわと変化してきますね。

 

 

 

皆さんの脳内ルールは、どのような脳内ルールをお持ちでしょうか?

 

 

 

自分に対する脳内ルール

彼に対する脳内ルール

愛に対する脳内ルール

親に対する脳内ルール

 

 

脳内ルールとは、皆さんの人生を左右するほど、皆さんと彼との関係性を変えるほど、大きなものなんです。

 

 

人と人とが理解し合えていないときは、ほぼ、お互いの脳内ルールが異なるからです(ですから、脳内ルールを伝え合えば、分かり合えると私は思っています)

 

 

 

とても重要な脳内ルールですが、一般的にそれほど注目されていないように感じられます。

 

 

 

皆さんが人生を変える、彼との関係性を変える、というのは、

 

 

 

自分の脳内ルールを変えること

 

 

 

といっても過言ではありません。

 

 

 

 

ここから、皆さんのお幸せと心穏やかな生活をを心から願いながら、脳内ルールについての記事を、いくつかお伝え致しますね。

 

 

 

 

 

 

素敵なコメントをありがとうございました。運転しながら気づきがあったというあなたは、どれほど愛に熱心な女神でしょう!そして、ご自分の固執していたという脳内ルールに気づかれましたのも、ご自分を見つめようというお気持ちを常にもたれていらっしゃるからですね。そんなご自分をたくさん褒めてあげてください。そのように、じわじわと脳内ルールを変えていくことが、受身だった人生から、能動的な人生への転換なのです。脳内ルールを変えていけば、この澄み渡った大空を、優雅なちょうちょのように舞えるのだと信じてお進みくださいね。

 

 

 

 

___________

 

★個人セッションについて★

あなたの自己変容と自己実現のために。

愛する相手と共鳴し深い関係性を育むために。

www.twinrayhanabi.com

 

お問い合わせ: twinray_hanabi@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

これまでいただいたセッションのご感想です。すべてのご感想は、「ご感想」カテゴリーからお読みいただけます。(セッションの効果、ご感想には個人差がございますのでご了承ください)

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

  

 

 

[人気過去記事です]

 

[魂の恋愛]

www.twinrayhanabi.com

 

 

[ツインレイ 底]

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

★ご質問より「子供はなぜ『愛されていない』と感じやすいのか」

 

ご質問におこたえいたします。

 

 

子育てに関するご質問ですが、子供との関係性は、彼との関係性にも共通することがありますので、最後までお読みくださいね。

 

===========

(FHさんより)

 

hanabiさん

 


質問コーナー設けていただきありがとうございます☆自分が疑問に思っていたことを他の読者さんが質問してくれたりしてとても勉強になります。
揺り戻しの記事やメールのお返事が来ない時の捉え方の記事、タイムリーで励まされました☆

 

私も前々から疑問に思っていたことを質問させていただきたいです。
子育てのことです。

 

私は年子の小さい子2人の育児中です。
上の子がまだ1歳のときに下の子が産まれ、上の子が、「愛されているのは下の子で、自分は愛されていない」と感じてしまったのか、物を投げたり、癇癪を起こしたり、下の子に意地悪をしたりという行動が目立つようになりました。

 


上の子にも、「大好きだよ」と伝えたり、スキンシップを増やしたりして、今は少し落ち着いてきました。

そこで疑問なのですが、私もそうだし、他の女神様もそうだと思うのですが、子供のときというのは、「自分は愛されていない」と勘違いしやすいように思うのですが、どうしてなのでしょうか?

 


子供の欲しい愛を与えられなかったから、子供は「愛されていない」と感じるのでしょうか。

子供はまだ脳内ルールが大人よりも少ないと思いますし愛そのものなのに、なぜ「自分は愛されていないかも⁈」と感じやすいのでしょうか。

 

===========

 

子供はなぜ、「自分が愛されていないかも?」と思ってしまうのか。

 

 

 

まず、子供にとっての「愛される」「愛されない」についてです。

 

 

 

小さな子供にとって

 

 

愛されること  = 世話をしてもらえる = 安心感

 

愛されないこと = 世話してもらえない = 生命の危機

 

 

 

です。

 

 

 

赤ちゃんも子供も、小さいながら、自分は誰かに食事や排泄などの世話をしてもらえないと生きていられないということを知っています。

 

 

 

つまり、愛されないというのは、小さな子供にとっては、自分を好きでいてもらえるかどうか、ということをこえて、生命の危機と思うほどの脅威的な出来事です。自分が愛されて、お世話をしてもらえることが、自分の生命のために必要だと分かっているからです。

 

 

 

ですから、子供は、愛されることを強く求めています。特に、お母さんという自分にとって最も近くにいる存在で、最も愛している存在に強く愛されたいと願っています。

 

 

 

赤ちゃんにとって安らぎの中で愛を感じられるのは、お母さんのおなかの中にいた時です。お母さんとかた時も離れずに、いつもお母さんを感じられて、お母さんに守られています。お母さんのぬくもりも直に感じることができる安心感があります。

 

 

この世に誕生してからも、その時に感じた安心感という愛を覚えていて、いつも味わいたいと思っています。だから、お母さんが肌と肌を合わせてくれて、抱っこしてくれているときに、子供は「お母さんが愛してくれている」という温かさと安心感を実感することができます。

 

 

 

そして、まだ思考で判断ができない赤ちゃんや子供は「お母さんが抱っこしてくれていない」ということは、「自分とお母さんが離れている」と感じてしまい、それだけで「愛されていない」「おなかの中にいた時のように、いつも一緒にいてくれない」と感じてしまうんですね。

 

 

 

お母さんやお父さんが、どんなに赤ちゃんや子供を愛していても、その気持ちが伝わりにくく、赤ちゃんが勝手にそう思ってしまうんです。

 

 

それが、子供が愛されていないと思ってしまう理由です。

 

 

 

また、子供にとっては、兄弟の存在は脅威にもなります。今までは、自分ひとりで独占できたお母さんの愛が、他の人に取られてしまうかもしれないからです。

 

 

 

親は、子供たちに対して、平等に愛していると思うものですよね。

 

 

 

ですが、子供は、自分の兄弟が抱っこされていると、今までは全て自分に向かっていた愛情が、これからもずっと続くと思っていたのに、兄弟の存在によって、その愛情のいくつかは、兄弟に向いてしまうと感じるようになります。(実際に、抱っこの時間、自分だけが接してもらえていた時間は、兄弟の誕生によって、物理的に減ってしまうことがほとんどです。そして、お母さんは意識していくても、年齢の小さな子供の方が手がかかるので、上の子供から見れば、下の子ばかりが愛されていると思いやすいということとがあります)

 

 

 

お母さんは、二人共愛していると思っているのですが、他の兄弟を抱っこしている時には、自分が温もりを感じていないので「自分が愛されていないのだ」と感じてしまうことがあるんです。

 

 

 

愛されないこと = 世話してもらえない = 生命の危機

 

 

 

なので、兄弟を抱っこしたり兄弟を世話しているお母さんの姿を見ると、子供には自分だけに愛を注いでもらえない不安や悲しみが湧いてきて、それは生命の危機を感ずるほどの大きなものであり、その感情が、物を投げる、癇癪を起こすというような行動になってしまうことがあります。

 

 

 

また、小さな子供は自分の感情をうまく言葉を使って伝えられないことや、自分の体を上手く使えないストレスなどが、癇癪のような行動となって現れることがあります。

 

 

 

赤ちゃんの脳内ルール、それは、多くはありません。

 

 

自分ひとりだけを愛してもらいたい 

理想の子供にさせようとするのではなく、ありのままを愛してもらいたい

 

 

だけです。

 

 

 

このように、脳内ルールが少なくても、生命の存続に直結するほどの脳内ルールですから、「愛されていないかも」ということに非常に敏感になるということです。

 

 

 

例えばですが、お母さんがスマホやテレビを見ている時に泣いてしまう子供もいます。自分が注目されていない(自分が愛されていない=生命の危機)と感じてしまうからです。

 

 

 

どんなに小さな子供でも、「自分が愛を実感したい時に愛されたい」「抱っこしてもらいたい時に、そのタイミングで抱っこしてもらいたい」という、ひとりひとりそれぞれの願いがあります。それが満たされませんと、どんなにお母さんが愛情を持っていても、その心の内側の愛情が伝わりにくく、愛を体感できないと親の愛が子供に伝わりにくいのです。

 

 

 

 

 

これは、大人も同じですよね。どんなに相手が愛してくれていても、「自分が欲しい時に連絡をもらえない」「自分がしてもらいたい行動をしてくれない」と、寂しさや悲しみを感じますよね。

 

 

それは、私たちが赤ちゃん時代に感じてしまった「お母さんから愛されていないのではないか」「私がしてほしいことをしてもらえないということは、私は愛されない存在なのではないか」という不安や恐怖が、心の深層に刻まれてしまっていて、大人になっても蘇ってしまうことがあるからなんです。

 

 

 

 

赤ちゃんやお子さんがいらっしゃる方は、(お子さんがもう成長されていても)、ぜひ、愛を言葉で何度でも伝えてあげる、子供のありのままを受けとめてあげる、抱きしめたり頭を撫でてあげたり、手を握ってあげたり、背中をさすってあげたり、子供がお母さんの体温が感じられるようなことを、相手が求めるときはもちろん、そうではない時でも、ぜひ行ってあげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

FHさん、ご質問をありがとうございました。赤ちゃんや小さな子供は、親が思っている以上に、愛するお母さんを独り占めしたい、他の兄弟のことを見ないで自分だけを見て欲しい、と思っているので、ぜひ、『「大好きだよ」と伝えたり、スキンシップを増やす』を続けてみてくださいね。FHさんや私たちが赤ちゃんの頃も、FHさんのお子さんと同じで、「自分だけがお母さんの愛を独占したい」と思っていて、「ありのままの姿をいつも見ていてもらいたい」と思っているので、そうではないようなお母さんの行動があると(別の兄弟のお世話をするなど)、自分は愛されない、と感じてしまっていたのでしょうね。私も、小さな頃の自分を振り返る良い機会になりました。お二人を子育てされながら懸命に子育てされていらっしゃる愛の女神FHさんの毎日を応援しております。

 

 

 

 

 

 

___________

 

★個人セッションについて★

あなたの自己変容と自己実現のために。

愛する相手と共鳴し深い関係性を育むために。

www.twinrayhanabi.com

 

お問い合わせ: twinray_hanabi@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

これまでいただいたセッションのご感想です。すべてのご感想は、「ご感想」カテゴリーからお読みいただけます。(セッションの効果、ご感想には個人差がございますのでご了承ください)

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

  

 

 

[人気過去記事です]

 

[魂の恋愛]

www.twinrayhanabi.com

 

 

[ツインレイ 底]

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

常識なんて捨ててしまおう!

 

女神セッション(自己変容プログラム+お電話セッション)を受けてくださっている可愛い女神からのメッセージです。

 

 

===========

 

ありがとうございます!!

 


hanabiさんの返信を読みながら…

 


いかに私が、常識的に考えて…だったり、周りから見て…だったり。
一般的にはこうあるべきだ、に縛られていたかを!感じました。

 

 


イチロー選手のお父さんのお話や、野口英世さんのご両親などのお話も、とても分かりやすく、腑に落ちました!

 

 


具体的な例により、私も、こうなりたい!!
心からそう思えることが出来ました。

 

===========

 

辛いな、苦しいなと思うとき。

 

 

 

 

その現実そのものが、そうしているのではなくて、

 

 

 

 

「いかに私が、常識的に考えて…だったり、周りから見て…だったり。
一般的にはこうあるべきだ、に縛られていたかを!感じました。」

 

 

 

 

このように、

 

 

 

自分の持っている常識

周りからの評価を気にすること

一般的な〇〇すべきという概念

 

 

 

 

これらによって自分で自分のことを、縛ってしまっていることがあります。

 

 

 

 

 

その縛りから、自分を解放させてみてください。

 

 

 

 

自分の持っている常識という枠の外に出てみる

 

 

 

周りからの評価を気にすることを一度やめてみる

 

 

 

一般的な〇〇すべきという自分の思考を取っ払ってみる

 

 

 

 

 

そうすることで、今までとは違う世界が見えてくるかもしれません。

 

 

 

 

 

思いきって、自分の常識なんて捨てちゃいましょう!皆さんの常識が、他の人の常識ではないこともあるのですから。

 

 

 

 

 

 

「宇宙とつながって、生まれた時から世界一可愛い女神の私を大切に女神ライフを送ります」

 

自己変容プログラムを受けてくださいました美しい女神からご感想が届きました。

 

 

===========

 

hanabiさんへ

 
こんばんは。
いつも本当に分かりやすく丁寧に教えていただき、またhanabiさんの説明は、とってもポジティブになれますし、気持ちが温かくなります。
hanabiさんの愛が大きいからですね。
今回、たくさんのことを
hanabiさんに教えていただきました。
 
 
 
自分の心の拠り所が見えなくなっていたこと
インナーチャイルドの癒しワークをしたこと
家族や彼に対する考え方、仕事に対しても…
hanabiさんの分析と分かりやすい説明に
いつもびっくりしていました。
 
 
 
振り返ってみると
一番最初に問い合わせしたのが7/3でした。
きっと私の魂は、
hanabiさんという愛の存在を見つけて
自己変容をしたかったんですね。
 
 
そして彼との嫌なことを通して
決定的に、変容
をせざるを得なかったんですね。
彼にも、宇宙の采配にも感謝です。
 
 
 
私が、地下室に閉じ込めた
無意識の思いに気づき、女神モードで生きる
女神ライフを謳歌するために。
 
 
 
この1ヶ月間たくさんのこと教えていただき
本当に有難うございました!
 
 
いっぱい心が揺れて、泣いたり笑ったりして
彼とのことでも
あんなに最初は、落ちていたのが
だんだん穏やかになって
自分の本当の気持ちに気づき
少しずつ変われたこと、
彼と話せるようになったこと
 
 
また姉とも少し話せるようになったこと
 
 
自分の本当に気持ちに
メールを書くことで頭が整理され
気づいたこと…
 
彼とはじわじわと対話を重ねて
いき、自分の気持ちも素直にこの先
伝えていきたいと思います。
 
 
 
セレブを超える❣️
叶姉妹級…❣️
美しくて可愛い大女神❣️
などなど
たくさん褒めていただき
いつも嬉しくて、心が喜んでいます!!
 
 
hanabiさんに教えていただいたことを 
また振り返って見ながら
日々じわじわと実践して
宇宙とつながって
生まれた時から世界一可愛い女神の
私を大切に
女神ライフ送ります。
 
 
また迷ったときがあったら
hanabiさんのブログを見たり
 
またセッションを受けさせていただくかも
しれません^_^
 
 
 
愛と奇跡の
大女神のhanabiさんハート
 
言葉では伝えきれませんが、
たくさんの感謝と愛を
私からも送ります。
 
===========
 
 
私の分析を、分かりやすいと言っていただき嬉しく思います。
 
 
 
分析というのは、私が何を分析しているのかと言いますと、
 
 
 
「なぜ、自分の目の前にその現実があるのか」
 
 
 
 
ということをお伝えしています。
 
 
 
 
例えば、「彼や親・兄弟・姉妹が自分を無視するから悲しい」という現実があるとします。
 
 
 
 
その時に、その
 
 
 
「彼や家族が自分を無視する」
 
 
 
という現実が起きている理由は、実は一つではなく、色々と考えられるんですね。
 
 
 
ですが、私たちは、そういう現実があった時に
 
 
 
 
「無視されるような私がダメなんだ」
「無視されるということは私は大切にされていないのだ」
 
 
 
 
と感じてしまい、それが事実だと思ってしまうようなところがあります。
 
 
 
 
ですが、実は
 
 
 
*愛が欲しいからこそ無視している
*大切な存在だからこそ無視という態度を見せてしまっている
 
 
 
ということもあるんですね。
 
 
 
そして、無視をする、返事をしない、音信不通にする、沈黙する、というのは、それをされる側に原因があると思われているようなところがありますが、そうではありません。
 
 
 
 
 
無視する、返事をしない、音信不通にする、沈黙する、というのは、される側の問題ではなくて、それをする側が、「そういうコミュニケーションを、本人なりのなんらかの理由によって選択している」ということなんです。
 
 
 
 
ですから、無視されても、返事が来なくても、それに対して悲しいという感情があったとしても、「私がダメなんだ」と思うことは一切ない、ということになります。
 
 
 
 
そういう相手の行動や態度の背景が見せてきますとね、同じ現実でも、違った側面から見ることができるということが、お分かりいただけますでしょうか。
 
 
 
 
いろんな角度から起きている現実を見る。いろんな角度から相手の行動や言葉を受け取る。そうするだけで、自分の世界が音を立てて変わってしまうこともあるのです。
 
 
 
 
 
 
皆さんの目の前にある現実や相手の姿も、皆さんが今、そう思っているだけであり、本当は違う角度から見てみれば、違う側面があるかもしれません。
 
 
 
 
それが分かると、自分の見ている世界とは自分が限定的に見てしまっているものであり、本当は世界も相手の存在も、ものすごく広いものなのだということを実感できていくことでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
素敵なご感想をありがとうございました。いつも私の分析を素直に受けとめてくださって、家族や彼やお仕事に対する考え方が変化して良かったです。また、あなたという学びの女神は、これまでも自分と対峙するということを何年もされていて、メールを書きながら、ご自分で気づかれることもたくさんありましたよね。流された涙も美しい涙です。そんな愛と探究心に溢れた魂をお持ちであること、どうぞ誇りに思ってください。あなたは周りの人に褒められるぐらい美しく綺麗で、エネルギーに満ち溢れる愛と行動の女神です。あなたは、ありのままの姿で生きれば生きるほど、がんばらなくても、あなた本来の光が外に向かって放たれるでしょう。宇宙の愛を信じて、ご自分の愛を信じて、じわじわとお進みくださいね。あなたの輝きは、多くの人を癒す力があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

___________

 

★個人セッションについて★

あなたの自己変容と自己実現のために。

愛する相手と共鳴し深い関係性を育むために。

www.twinrayhanabi.com

 

お問い合わせ: twinray_hanabi@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

これまでいただいたセッションのご感想です。すべてのご感想は、「ご感想」カテゴリーからお読みいただけます。(セッションの効果、ご感想には個人差がございますのでご了承ください)

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

女神セッション(お電話セッション+自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

お電話セッションのご感想②

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想①

www.twinrayhanabi.com

 

 

メールセッション(自己変容プログラム)のご感想②

www.twinrayhanabi.com

  

 

 

[人気過去記事です]

 

[魂の恋愛]

www.twinrayhanabi.com

 

 

[ツインレイ 底]

www.twinrayhanabi.com