ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「女神の練習をして、ありのままの自分と今まで言えなかった本音の本音を見せたいと思っています!」

 

お電話セッションを受けてくださった可愛い女神からのメッセージです。

 

 

 

今までは辛いことをする相手と目に映っていたお相手に対して、感謝に変わり良かったですね!

 

 

========

 

〇〇です!

 

 

hanabiさん、先日はお電話セッションをありがとうございました。貴重な時間を過ごさせて頂きました。

 

 

 

はずかしくなるくらい、いっぱい可愛い&艶やかと褒めてくださり、理解するセンスがあるとも言って下さり、hanabiさんの愛溢れるお言葉に感謝でいっぱいです

 

 

 

一番知りたかった、ツインの相手がなぜ、不安なこと、嫌なことをするのか?
突然、連絡をくれなくなってしまった意味が理解でき、それほどまでして、わたしが輝く女神であることを教えてくれてるんだとわかり、今はお相手に感謝の気持ちを持てるようになりました…

 

 

 

今、女神のメガネを装着して、私はありのままが愛される女神なのよ。と頭に心に体にインプットして、過ごしています。

 

 


私、女神なんですけど!と思って仕事をしていると、不機嫌そうな人も気にならなくなってきたような気がします。女神マインド、すごいです🎵

 

 

 

もともと女神だったんですもんね

女神の練習をして、ありのままの自分と今まで言えなかった本音の本音を見せたいと思っています!

 

 

これからも、元気が出るブログを楽しみにしています。

 

========

 

相手、というのは、その人がどんな人かを決めているのは、実は相手ではなくて、自分なんですよ!

 

 

 

自分に嫌なことをしてくる人がいるのではなくて、自分がその人を嫌だな、と判断しているだけです。

 

 

 

自分に冷たくしている人がいるのではなくて、自分がその人は冷たいな、と判断しているのです。

 

 

 

自分に文句を言ってくるから頭にくる人がいるのではなくて、自分がその人は私に文句を言ってくるので頭にくるな、と思ってしまっている、ということです。

 

 

 

 

だって、その人のことを、優しいとか、素敵だとか、思いやりがあるなと、別の場面では判断している誰かがいることもありますよね。

 

 

 

 

ということはその相手のことを、〇〇だと決めてしまっているのは、自分なんです。

 

 

 

 

だから、このご感想のように、それまでは嫌なことをする人と映っていた相手が、視点を変えることで、感謝に満ち溢れる人に変わるのです。

 

 

 

 

相手を決めつけないことです。

 

 

 

 

そして、自分が女神のメガネをかけますとね、自分にとって、嫌だと思う人が目に映らなくなってくるんです。

 

 

 

なぜならば、女神にとっては、目に映るすべての人が、魂の同士であり、自分にとって何かしらの学びを与えてくれる人だと分かっているからです。

 

 

 

 

そして、女神のメガネで相手を眺めますとね、その人を一切決めつけないメガネで眺めますから、愛する相手だけではなくて、ありとあらゆる人の良いところが際立って見えてくるんです。

 

 

 

 

だから、自分の周りに、接していて嬉しい人ばかりに囲まれるようになるのです。(といいますか、どんなことをされても喜びとして受け取れるので、結果的に、嬉しい人しかいない、ということになります)

 

 

 

 

日々、女神のメガネの練習をいたしましょうね。

 

 

 

 

 

素敵なご感想ありがとうございました。お相手の存在のお陰で、ご自分が女神なのだと気付かせてもらえて良かったですね!そんな素敵なお相手に出会えているのも、あなたがその魅力的な男性と同じ魅力があるからなんです。これからは、小さな小さな場面で本音を出すという女神の練習を積み重ねてくださいね。あなたはとても大切な女神なのですから、あなたの本音もどんな本音でもとても尊いものなのです!