ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

1111に向けて

 

 

こんばんは。hanabiです。いつも私のブログを読んでくださいましてありがとうございます。

 

 

 

 

皆さんもエンジェルナンバーについてよくご存知と思いますが、1111というナンバーは、愛のナンバーとも言われていますよね。

 

 

 

 

 

エンジェルナンバー1111とは、このような説明がされています。

 

 

 

 

 

「あなたの望みがすぐに実現となります。あなたが進んでいる方向は、高次の心理と一致しています。恐れを手放し、望みに集中してください。」

 

 

 

 

 

この、11月11日を迎えるにあたりまして、どのようにこの数日を過ごすと良いのか、ご説明させていただきます。

 

 

 

 

 

望みが実現する、望みが一致する、ということについては、「ご自分で実現可能な」望みについて、集中したり取り組んだりすることが大切です。

 

 

 

 

 

この時に、彼が私に〇〇してくれたら、とか、彼が〇〇の行動をしてくれたら、という望みは、相手を変えようとするご自身のエゴを発信していることになりますから、ご自分のエゴをより強化してしまいます。

 

 

 

 

 

もし、彼のことを何か望むのであれば、彼を変えることではなく、彼のお幸せや、彼のお仕事の成功などを願ってみてください。

 

 

 

 

そして、まずはやはり、ご自分がご自分でできることに対しての望みについて集中されてみてください。

 

 

 

 

 

お仕事のこと、家族や兄弟や親戚との人間関係、お友達とのこと、自分が変えたいと思っていること、自分が直したいと思っていること、そういう、自分にベクトルを向けた望みに対して、宇宙に想いを発してください。

 

 

 

 

 

手放せば手放すほど、手に入るのですから、ご自分のエゴを強化することは、より望みを遠くに追いやってしまうことになります。

 

 

 

 

 

11月11日までの数日間、ぜひ、ご自分の出来る範囲のことで、ご自分の手に届くことでなにか実践できること、少しでもトライできることを行動してみてくださいね。

 

 

 

 

 

加えて、11月11日までに、ぜひ、いつもがんばっているそんなご自分に、ご自分が喜ぶギフトを何か一つでも贈ってあげてください。

 

 

 

 

 

お花を一輪、とか、欲しかったネイル、とか、可愛いハンカチ、とか、食べたかったご馳走、とか、どんな小さなものでも、ご自分が喜ぶギフトを贈ってあげてください。(値段や大きさは関係ありません。心から喜びを感じられるものです)

 

 

 

 

嬉しい波動、喜びの波動は、同じような出来事を運んできてくれます。

 

 

 

 

 

これは、類は友を呼ぶ、とも言われますよね。

 

 

 

 

 

皆さんは、お優しい方々がとても多いので、相手に優しさを贈ったり、相手に思いやりを持って接することには慣れていらっしゃっても、ご自分に存分に優しくしてあげて、たくさん思いやりを持って接することを、後回しにしてしまいがちではないでしょうか。

 

 

 

 

 

この数日を、ぜひ、ご自分をとことん大切にして、ご自分にご褒美を渡してあげる。そんな日々にしてくださいね。(これまでの古いパターンを崩して、今までにないぐらい、ご自分を甘やかしてみてください!)

 

 

 

 

 

 

 

 

私も、自分に小さなギフトをプレゼントしようと思っています。私は、ほつれてしまったお気に入りのスカートの裾を、お店に出して、プロの方に綺麗に縫ってもらおうと思います!笑(なかなか後回しにして、出していませんでした。。。それと、私はお裁縫はあまり得意ではありません。。。笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

________________________

 

いつもコメントをくださるKHさん、メッセージとハロウィンの素敵なお写真ありがとうございました!手作りスイーツの可愛いお写真に癒されました。

 

 

メールが受信されないようでしたので、こちらから感想でした。