ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

男性の気持ち5

今日も、男性の気持ちについて。

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

実は、今週、立て続けに、5人の方のお電話セッションをお受けしたのですが、なんと、全員男性!の方のお申し込みでした。

 

 

 

 

これまで、私のセッションを受けてくださるは、圧倒的に女性の方が多かったので、9月の最終週になり、10月を迎えるにあたり、また新たなエネルギーの変化が起きているな、と感じられる出来事でした。(10月からのエネルギーの変化については、別記事で書きます)

 

 

 

 

 

それぞれの男性のご相談内容は異なりますが、共通しているのは、

 

 

 

 

「相手の女性に、どのように愛を伝えて良いのか分からない」

 

 

 

 

というものです。

 

 

 

 

 

このうちの一人の男性は、5年前に離ればなれになった女性に対して、「5年も想い続けて、今になり、どうやって彼女に愛を伝えるべきか」というご相談内容でした。

 

 

 

 

そして、その男性は、とても印象的なことをおっしゃいました。

 

 

 

 

 

「彼女に自分の愛を伝える機会がもしあるのであれば、これまで5年間、伝えられないのは苦しかったですが、あと何年だって待てます」

 

 

 

 

という言葉です。

 

 

 

 

 

男性の耐える力とは、そんなにも大きなものなのだな、と改めて教わったように思いました。

 

 

 

 

 

男性のお一人お一人のお話を聞いていますとね、皆さん、女性の方と同じように、とても繊細で、様々なことに悩み、女性の気持ちを考え、どうにか前に進みたい、と思われていっしゃるのだな、ということが分かります。

 

 

 

 

そして、ほとんどの方は、愛に対する悩みだけではなくて、お仕事のこと、勉強のこと、ご自分の性格のことなどを話してくださいます。

 

 

 

 

特に、男性は、女性よりも、お仕事のことをご一緒に相談されることが多く、やはり、男性は、社会的な存在として、ご自分という人間のあり方を考えていらっしゃるのだな、と気付かされます。

 

 

 

 

 

なぜならば、男性は社会的に自分の役割を果たすことこそが、相手の女性に対する愛の表現の形だ、と思われているからです。

 

 

 

 

 

お電話を通して受話器の向こう側から届く男性の声は、どなたもやはり愛に満ちていて、目の前の女性を幸せにしたい、というお気持ちがひしひしと伝わってくるのでした。

 

 

 

 

皆さんも、どうぞ、男性の声に静かに耳を傾けてみてください。

 

 

 

 

皆さんが相手に理解してもらおう、ではなくて、皆さんが、その男性のことを深く理解しようと努めるのです。

 

 

 

 

 

それは、いつも書いておりますが、愛する男性に対してだけではなく、身近にいる家族、パートナー、お父さん、お祖父さん、兄弟、仕事仲間・・・・・等、身近に接する男性の声にじっくりと向き合ってみてください。

 

 

 

 

 

身近にいる男性こそが、あなたにとって必要な愛のメッセージをベストのタイミングであなたに贈ってくれることでしょう。

 

 

 

 

愛とはすべてがつながっていますから、まずは、身近にいる男性からの愛を、どうぞ、たくさん受け取ってくださいね。

 

 

 

 

 

(ご相談の内容は、ご本人が特定できないように、一部変更しております)