ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「彼を一途に愛しているので他の男性と接しません」は大きな間違いです2

www.twinrayhanabi.com

こちらの記事の続きです。

 

 

========

hanabiさん こんばんは!

 

彼以外の男性と接すること。 私も避けていましたが、最近『それもいいかも?今の自分で、男性とお話してみるとイライラせずに、楽しい時間が過ごせるかも?』と考えるようになりました。 というのも、父との関係が少し前進しまして、、、いえ、お互いが、私が幼い頃からの父との関係を見直し、今の関係を再構築していく入り口に立てた、、、と言いますか。

 

 

少し時間は必要かもしれませんが、生まれてはじめて接した男性である父ともっと話したい、もっと知りたいと思えたと同時に、他の男性に対する思考の壁も低くなったような気がします。 男性の深い深い愛を知って、受け取れる自分になりたいです。 

 

========

 

皆さんが、もし、今、彼と思うような関係性になれていないとすれば、皆さんは、男性性をより理解する必要があります。

 

 

 

皆さんが男性性の理解ができていなかったから、過去に(そして今も)、彼と思うようなやりとりができなかった、ということも少なくありません。

 

 

 

生まれて初めて接した男性であるお父さんと、もっと本音で話してください。取り繕った関係性ではなく、自分をさらけだして話をするのです。

 

 

 

お祖父さんがいれば、もっとお祖父さんの話を聞いてあげてください。もし、お祖父さんが他界されていらっしゃれば、自分よりも何十歳も年上の男性と会話をしてください。

 

 

 

 

自分よりも年上の男性と積極的に話してください。会話をして年下の男性の気持ちを理解してください。同い年の男性であっても、女である自分とはこんなにも価値観が違うのかということは、実際に言葉を重ねてみなければ分からないことです。

 

 

 

 

彼ではない男性と接し、言葉を交わし、男性の考えに触れるほど、男性性について学べますから、彼のことも理解できるようになります。

 

 

 

逆に、彼のことを、彼のことだけ見つめている、というだけでは、かえって理解しにくい、ということが起きます。

 

 

 

人と人との触れ合い、交流はとても楽しいものです。どうぞ、多様な価値観の男性との対話を楽しんでくださいね。