ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

女神は悩んでいたって女神です

========

 

hanabi さんこんにちは。 hanabi さんのブログ読者登録しました。

 

只今、自分を愛するということに挑戦しています💦 自分がこのままで良いのだと思うと、なんだか安心します。だってそれを自分が許していいんですよね?

 

私はこのままでいいんだなって思う時、なぜだか自分の中に新しい自分が生まれるていることに気がつきました。 脱皮している感じです。まだ 先週は hanabi さんのこと知らなかった。出会えて良かったです

 

========

 

新しいご自分が生まれることを実感できて良かったですね!

 

 

皆さんは、今の、ありのままの皆さんのままで大丈夫なんです。

 

 

 

ドジでも、

泣き虫でも、

弱くても、

甘えん坊でも、

うまくできなくても、

要領が悪くても、

同じ間違いを繰り返しても、

バカみたいな過去があっても、

恥ずかしい後悔があっても、

求めてばかりでも、

執着しちゃっても、

同じことで何回も悩んでも、

 

 

 

それが、もし、今のありのままの皆さんなのであれば、「それを変えたいな」と思っても良いので、「変えたいと思っているけれど、今はこのありのままの自分をそのまま認めてあげよう」と、受け入れてあげてください。

 

 

 

だって、現状のあなたは、現状のまま、がんばって毎日を過ごしているではないですか!

 

 

 

 

完璧ではないのが私達人間です。不完全なことが完全です。そうやって、情けないことやダメなことを経験することがあるからこそ、私たちは、その反対に、成長、という可能性があるのです。もし、失敗や情けなさが地球上になかったら、私たちは、誰も、成長をすることができないのです。

 

 

 

 

あなたが今のあなたをそのまま認めてあげなくて、他の誰が認めてくれるというのでしょう?!

 

 

 

これから、ここに書く事を、口に出して言ってみてください。これらのことも、あなたは、あなたに許可してあげるのです。

 

 

「私は、彼に嫌われてもいい」

 

 

 

「私は、彼に冷たくされてもいい」

 

 

 

「私は、彼に拒絶されてもいい」

 

 

 

「私は、彼に理解してもらえなくてもいい」

 

 

 

「私は、彼に無視されてもいい」

 

 

 

「そんな私でも、女神なことには何一つ変わりがないのだから」

 

 

 

 

 

彼の態度、言葉、というのは、皆さんには選べません。それは、彼にしか決められないことだからです。

 

 

ですからね、彼の態度がどうであっても、皆さんは、そういうことをされたって、よかったんですよ。(だからといって、それを我慢すべき、という意味ではありません)

 

 

しかし、そういうことをされたことと、皆さんが愛されない存在だ、ということではないのです。

 

 

 

彼の言葉や態度と、皆さんが女神なことは、別問題なのです。

 

 

 

彼に愛されたから、彼に優しい言葉をかけられたから皆さんは女神になるのではなく。

 

 

 

彼がどうであっても、そもそも、皆さんは女神なのです。

 

 

 

 

彼の言葉や態度は、彼なりの理由があるからです。必ず、そこには、何かしらの理由があります。そして、男性とは、そういうことをはっきり女性に言わないものなのです。

 

 

 

 

皆さんは、彼の言葉や態度をされたこと、それを、否定せず、そのままそうされても私は女神であることには変わりがないのだ、と、ご自分に何度でも言ってあげてください。

 

 

 

魂の成長って、相手に左右されないことなんです。これからも、そのことをこのブログで女神の皆さんに、何度でもお伝えしていきますね!