ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

覚醒とアセンション

覚醒することやアセンション(次元上昇)はなぜ起こるのか。

 

 

 

それも、「目の前にあるたった今」をあなたらしく心地よく、ありのままで心穏やかに生きるためです。

 

 

 

 

遠くにある壮大な宇宙空間で起きる出来事ではなく、たった今、目の前にある生活に直結する出来事です。

 

 

 

 

たとえ覚醒したりアセンションが起きたと思っても、日常生活がおろそかになったり、身近な人との関係性においてうまくいかないというようなことがあれば、その覚醒やアセンションはどのような意味を持つのでしょうか。

 

 

 

 

 

ツインのステージでは、覚醒するとか、アセンションすると説明されていますよね。これは、それを目標とするから起こるとか、歯をくいしばって努力してそうなる、というよりも、日々の生活において、やるべきことをやり、淡々と心を磨き続ける中で、いつのまにかそのような方向性に導かれていくのです。

 

 

 

 

 

 

覚醒やアセンションを、何かドラマのような神々しい出来事が起こるように捉えられがちですが、そうではありません。それらはとても静かで凪のような穏やかさに包まれて起こるものです。

 

 

 

 

なぜならば、人が真に目覚める時。それは、その人の心の奥深く、その人の源のある場所、深淵なる空間においてこそ起こるものだからです。

 

 

 

 

だから覚者や修行に勤しむ人は、ただ、座る、という瞑想を毎日行うのです。真の学びとは、静かな空間で起こるということを古い時代から、人はずっと知っているからなのです。

 

 

 

 

 

 

 

ドラマチックなことが愛ではありません。

 

 

 

 

魂の成長に、神秘体験が絶対に必要なわけではありません。(こう思い込んでいますとね、自分に起きた出来事を、なんでも神秘体験に結びつけてしまう、自分で神秘体験を作り出してしまう、ということが起きてしまいます)

 

 

 

 

 

ドラマチックなことや激情的なことは、一瞬に過ぎ去る嵐のようなものです。

 

 

 

 

 

愛とは、もっと永続的で、日々の小さな日常にこそ存在するものです。

 

 

 

 

 

覚醒やアセンションを目指すよりも、たった今から、自分のお部屋をお掃除して、靴を磨いて、引き出しを整理して、いらないものを捨てるという実践こそが、魂の向上に繋がります。

 

 

 

 

 

瞑想も、日々の習慣にしてみてください。一日五分でも効果があります。

 

 

 

 

 

私たちの人生は、特別な記念日より、ありきたりな平凡な日のほうが圧倒的に長いのです。記念日だけが幸せで、彼と会えている時だけは嬉しくて、それ以外の平凡な日々はつまらないだなんて、そんな生き方は自分が奇跡的に与えられた生命の望む生き方でしょうか。

 

 

 

 

あなたは、奇跡的にこの地球で生きていられるチャンスを与えられました。

 

 

 

 

 

誰かからの愛で自分を満たすのではなくて、自分で自分を徹底的に満たすのです。なぜならば、私たち人間は、そもそも、自分で自分を満たせるように創られているからです。

 

 

 

 

 

 

ありきたりな毎日を、あなたらしく、心地よく過ごしてください。

 

 

 

 

私たちの目の前には、いつだって、今、しかないのですから。

 

 

 

 

 

人生とは普通と平凡の連続なのです。

 

 

 

 

 

幸せな人生とは、普通と平凡にこそ、散りばめられています。

 

 

 

 

 

目立つ必要はない。特別になる必要もない。誰かより優れた人生じゃなくてもいい。劇的じゃなくてもいい。

 

 

 

 

 

私たちは誰もが、普通の女神、平凡な女神として、自分の知っている喜びで自分の時間を満たし、そんな普通さを楽しむだけでよいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

____________________________________

 

私のブログを読んで、気づいた!変われた!行動できた!などのコメントをたくさんいただいております。とても嬉しく読ませていただいています。

 

 

ブログでも、そんな皆さんの変化のコメントを、少しずつご紹介させていただきますね。

 

 

 

 

さぁ、皆さん。しのごの言わずに!部屋の埃を払って、窓を磨いて、絨毯に掃除機をかけて、電気傘の汚れを落とし、靴と鞄を磨きましょうね!そして、さっさと綺麗な空間で過ごしましょう!