ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

【スポンサーリンク】

男と女の違い

 

男性と女性の違いについて、書いてみたいと思います。

 

 

 

 

女性は感受性が豊かです。そして、目には見えないものを受け取る力が男性よりも強い、ということがあります。皆さんも、その実感があるのではないかなと思います。

 

 

 

 

女性は、五感を通して、今という瞬間を細やかに感じ取ることができます。ですから、宇宙との繋がり、魂の存在、自然に触れて心豊かに生きる、というようなことが、分かりやすいのが女性です。

 

 

 

 

逆に、論理的思考が長けている男性は、そのような目には見えない世界のことについて感覚を掴みにくいです。

 

 

 

 

男性は、物事を的確に捉えること、将来を見据えること、具体的に計画すること、遂行することに長けています。そしてこれらは、女性の皆さんは不得意な方も多いのではないかと思います。

 

 

 

 

 

このような違いがある男女は、地球上での役割も異なります。

 

 

 

 

 

女は、宇宙や大自然との繋がりを感じながら、そのインスピレーションを受け取ること。そして、今を満たしながら心豊かに生きること。

 

 

 

 

男は、女が受け取ったインスピレーションを、社会で目に見えるように形作ること。現実世界の仕組みを作っていくこと。計画、実行すること。

 

 

 

 

 

この、お互いに、自分に長けていることを理解し、相手に喜んで与えあうことができれば、そこに、まるで川の流れのようにスムーズな愛の循環が生まれます。

 

 

 

 

 

 

ですから、真に人を愛すると、女性はより女らしく、男性はより男らしくなっていきます。

 

 

 

 

 

女性の皆さんは、できないことを無理にがんばろうとせずに、ありのままに、我慢せずにできないことはできないと言うことを、ご自分にゆるしてあげてください。

 

 

 

 

男性の皆さんは、女性の感受性豊かなところを認めていただき、その女性の細やかなお気持ちを一つ一つ聞いてあげてくださいね。男性は、論理的に物事を解決しようとしますが、女性が求めているのは、男性が解決することではなくて、女性の話にうんうん頷いて聞いてくれるという共感だからです。

 

 

 

 

 

自分が自分の支えとなって、そのうえで、相手と支え合う。それが、愛の円環です。

 

 

 

 

男女の違いについては、また書きたいと思います。

 

 

 

 

皆さんは、思いきり、可愛いらしさや美しさに溢れるご自分を、まずはご自分自身が受け入れてあげてくださいね!