ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

正真正銘の女神になるために

 

お電話セッションのご感想をいただきました。新年早々ありがとうございます。

 

 

 

可愛い女神が、否定のメガネについて書いてくださっています。

 

 

 

 

実は、否定のメガネも、悪者ではないんですよ。悪者に見える否定のメガネすら、真実の愛に繋がっているのです。

 

 

 

========

 

hanabiさん

 

 

あけましておめでとうございます。先日はセッションありがとうございました。本年もよろしくお願いします。

 

 

 

hanabiさんは、大人の女性という印象でした。芯はしっかりしいて、しっとりした知的な京女のような。

 

 

 

否定のメガネを捨てずにかけ続けていたからこそ、人の気持ちを汲み取ることができるようになったし、それに、メガネをかけていたわたしもわたしなのだから、これまでの自分を否定せずに受け入れながら本来のありのままのわたしに少しずつ戻っていけたら。と思います。

 

 

 

わたしのことを、かわいいと褒めていただいて、ありがとうございます。笑い声を褒めていただいたとき、彼にも同じことを言われたなと思い出しました。彼をなんとも思っていなかったときは、ケラケラ笑えたのに…

 

 


好きになるとメガネの存在を思い出し、嫌われるかもと思い、自然なふるまいや自分の気持ちをいうのができなくなりました。

 

 

 

 

ずっと上っ面の関係でいるのも違うなとセッションで思うようになりました。彼をボカボカ叩きながら「無視されて悲しかった、もっと大事にしてよ」って言いたいです。そのうえで、彼なりにできることをしてくれ、続けていけたら、嬉しいなと思います(*^^*)

 

 

 

 

昨年はhanabiさんとご縁ができて、嬉しかったです。わたしに多くのことを学ばせてくださり、気づきをいただきました。少しずつですが、わたしらしさを取り戻して来たと実感しています。

 

 

 

まだまだhanabiさんから学びたいこと、たくさんあります(*^^*)またよろしくお願いします♡

 

========

 

お相手の男性に、伝えたいことを伝えようというお気持ち、素晴らしいですね。

 

 

 

 

否定のメガネ、我慢のメガネ、自分を責めるメガネ、自分を偽るメガネ。そんなメガネをかけてしまっているな、と感じる方も少なくないと思います。

 

 

 

 

それらは、外すべきメガネであり、これからは、女神のメガネ、愛のメガネ、自分を受け入れるメガネ、をかけて生活してください。

 

 

 

 

しかし、これは、ネガティブなメガネをかけていたことが悪かったとか、その時の自分がダメだった、というわけではないんです。

 

 

 

 

ここは、声を大にしてお伝えいたします。

 

 

 

 

 

あなたは、あなたの人生において、その否定のメガネをかけることこそが、宇宙からのギフトだったのです

 

 

 

 

 

なぜならば、否定のメガネをかけた人しか、否定のメガネをかけた世界を経験することができません。

 

 

 

 

もちろん、そんな世界を経験したくない、と思うのが、私たち人間だと思います。

 

 

 

 

 

 

しかしながら、皆さんが、もし、真実の愛を理解したいという魂をお持ちだとしたら。

 

 

 

 

皆さんの魂は、否定のメガネをかけることを、この地球に降り立つ前に、自分で決めてきたのです。

 

 

 

 

 

なぜならば、そうすることで、否定のメガネをかけている人の気持ちを理解して、同じ苦しみで悩んでいる人に寄り添える女性になりたかったからです。皆さんが、です。

 

 

 

 

 

皆さんの、周りの人を見渡してみてください。否定のメガネと、女神のメガネと、どちらのメガネをかけている人が多いと思いますか?

 

 

 

 

否定のメガネをかけてしまい、自分を責めたり、自分を受け入れられなかったり、自分の価値を低くみてしまっている人が、どれほど多いことでしょう。

 

 

 

 

そんな風に悩んだり悲しんでいる女性に、男性に、手を差し伸べることができるのは、同じように否定のメガネをかけてしまったことのある人たちなのです。そのような使命を持った魂を、スターシードとも呼びますよね。

 

 

 

 

 

 

すべてに意味があります。皆さんのかけているメガネには、必ず意味があります。そして、そのメガネの役目が終わった時に、皆さんは皆さん自身の手で、メガネを変えることができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

素敵なご感想ありがとうございました。否定のメガネをかけていたからこそ、今の優しくて思いやりのある、愛に深いご自分になれている、ということに気づけているあなたはやはり、美しい女神です。これからは、愛のメガネをかけて、お相手の方と、一つ一つ対話してくださいね。日常生活の中で、女神のメガネをかける練習を楽しみながら、2018年、女神ライフを存分に味わってください。

 

 

 

 

 

________________________________

 

本年のセッションの受付は、1月4日にご案内させていただきます。少しお待ちくださいませ。

 

 

 

今回はお電話セッションのご感想をいただきましたが、ぜひ、今年も、愛の波動を皆さんに受け取っていただきたいと思っております。

 

 

 

 

ぜひとも、皆さんに、ご自分は女神なのだ、と思い出していただき、女神の日常生活を楽しんでいただきたいです。だって、皆さんのような美しい女神が、自分を女神と思えないなんて、とってももったいなさすぎるからです!