ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛され女神になる練習2

 

メールセッションの女神からのメッセージです。

 

 

 

ご自分が変われば相手が変わる。それがよく分かっていただけるのではないかと思います!

 

 

 

 

========

 

今回、主人との間で、私が気づいた、私がいつも持ってしまっていた、脳内ルールについて綴ってみたいと思います。

 

 

 

結論から言うと、私はやはり心の拠り所のなく、いつも自分の中にある感情を誰にも、わかってもらえない。というジレンマから、どうせ私なんて…とか

 

 

 


どうせ、私の気持ちを誰も理解してくれるはずがない。と決めつけて、いたんだなぁ〜っていうことと。

 

 

 

わかってもらいたい。という感情が上手く吐き出せないから、なんか、トンチンカンなことを言ってみたりして、相手に不快な思いを与えるような表現で、相手に自分の気持ちを押し付けてみたり、かなり独りよがりな部分があったことに気づけました。

 

 

 

 

それに気づいたら、今の私には、自分の気持ちを誰よりも理解してくれる。私が一番側に居てくれるから、誰に理解して貰おうとか、相手をわかってくれない。と非難する眼鏡もかけてないから、自分が感じたことを、感じたままに、言葉にしたら、これが以外と快感で、今まで通り、自分の思っていることを口に出しているだけなのに…

 

 

 


今までみたいに、相手を批判する眼鏡はないので、言葉に毒はないし、トゲもないから、すんなり相手の心に届く。

 

 

 

あれだけ、いろんな言葉を考えすぎて、会話することが苦痛だった私からは考えられないくらい、主人との対話がスムーズにできるようになり、正直驚いています。

 

========

 

 

これも、メガネの違いですね。

 

 

 

 

相手の方と接する時に

 

 

 

 

 

どうせ、私なんて分かってもらえないメガネ

どうせ、否定されてしまうメガネ

どうせ、嫌われるメガネ

 

 

 

相手を批判するメガネ

相手を信じないメガネ

 

 

 

なのか。それとも、

 

 

 

 

女神の私は分かってもらえるメガネ

女神の私は否定されないメガネ
女神の私は嫌われないメガネ

 

 

 

相手を批判ではなく愛で見るメガネ
相手を心底信じるメガネ

 

 

 

なのか。

 

 

 

 

 

相手は全く同じ人でも、自分のメガネを変えれば、いただいたメッセージのように、驚くほど相手との関係性が変わります。

 

 

 

 

 

変えるのは、相手でなくて、皆さんのメガネです!

 

 

 

 

とても細やかにお気持ちの変化、メガネによる相手の見え方の違いを書いてくださっているメッセージなので、ぜひ何度も読んでいただき、ご自分のケースに当てはめてみてください。

 

 

 

 

 

 

皆さんが、あの人はイヤな人、と思っているのは、その人は本当はいい人なのに、皆さんのメガネでそう見えているだけかもしれませんよね。

 

 

 

なぜならば、誰もが愛の魂を持った同士ですから、本質的にイヤな人、という人は存在しないからです。

 

 

 

 

 

 

私は、その方の魂の波動や、本質的な素晴らしさを感じることが大得意なので、たとえ皆さんの大嫌いな方でも、良いところを見つける自信がありますよ!

 

 

 

 

変えるのはメガネです。

 

 

__________________________________

 

次のセッションの受付は、1月上旬の予定です。少しお待ちくださいませ。