ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「これからは大人可愛い、誰からも愛され、周りをメロメロにさせてしまう女神をして最高に幸せになっていきます」

 

お電話セッションのご感想を送っていただきました。

 

 

今回は、50代の女性の方のセッションでしたが、大人可愛い女神という名称がぴったりの可愛い女の子さんからのお申し込みで、とってもキュートな話し方やお声に私もとても癒されました。

 

 

 

長年ご苦労されていらっしゃった方が、1回のセッションで、「周りをメロメロにさせてしまう!」「最高に幸せになる!」とお気持ちが変化なされる瞬間は、私にとりまして、最高のプレゼントです。

 

 

 

目の前の現実が、今すぐ変わらなくても、皆さんが変われば、現実は違って見えてくるのです!(皆さんのどこをどうすれば変われるのか、お伝えすることが私の大の特技です。ですが、本当は、変わらなくて良かったのだ・・・・・と知ることなんですけれどね!)

 

 

 

========

 

hanabiさま

 


こんばんは。
昨日は電話セッションをありがとうございました。

 

 

セッションの後、昨日今日と母に対する怒りが湧いてきて苦しかったのですが
今はだいぶ落ち着いてきました。私はこんなにも怒っていたんですね!

 

 

 

正直、今の私は、本当はお姫様マインドで甘えん坊で可愛い私に、大否定のめがねを
かけさせたうえ下女として扱いコントロールしてきた母を許せませんし嫌いです。今は、思いっきり怒りを感じつくして、その下に埋もれている悲しみや不安を、私の
中にいる小さな女の子にしっかりと聞いて一緒に感じて傷を癒していきたいと思っています。

 

 

 

私を可愛い女子にするための最強のサポーター二人も(息子たち)側にいてくれます
ものね。今日も、ファンヒーターの灯油を入れてもらったり、年賀状も作ってもらったりと今までは、面倒でも自分でしていたのですが「お願い。」と言ってやってもらいました。だって私女神ですもの(笑)

 

 

 

 

hanabiさん、大人可愛い女神って、もしかして最強なのではありませんか?
10代20代の若い女の子の可愛さは媚びていると言われたり30代40代の可愛さは、いい年なのにぶりっ子して・・とか言われたり。

 

 


ですが「本当の女性の可愛らしさは50代からですよ。」とhanabiさんもおっしゃって下さったように、50代の可愛らしさは正真正銘、可愛いからですよね(笑)

 

 


大否定のめがねをかけながらも、可愛い女神だあることを忘れていなかった私に拍手
を送りたいです。

 

 

hanabiさん、私の名前や声をたくさん褒めて下さりありがとうございます。褒められ慣れてないので、くすぐったいような感じでしたが、とっても嬉しかったです^^

 

 


hanabiさんの電話の声は、皆さんがおっしゃるようにクールビューティーなお声でし
た。私より年下でしょうが、頼りがいのあるお姉さまという感じでした。

 

 

これからは大人可愛い、誰からも愛され、周りをメロメロにさせてしまう女神をして
最高に幸せになっていきます。また大否定のめがねをかけてしまうこともあると思いますが、気付いたらハンマーで粉々にしちゃいます!

 

 

 

本当にありがとうございました。
素敵なクリスマスイブ・クリスマスをお過ごしくださいね

 

 

========

 

あなたが、ご自分のことを、「大人可愛い、誰からも愛され、周りをメロメロにさせてしまう女神」と表現できるのも、もともと、最初からそのお姿が本来の姿だからなんですよ!

 

 

今回、お母様のこともご相談くださいましたが、お母様や家族だからといって、すべてをゆるし、すべてを愛し、なんでも受け入れてあげる、というのが女神の姿ではありません(それは、いずれ、そういう方向に導かれていきます)。まずは、もし、女神を大切にしてくれない、女神を雑に扱う、などがあれば、それは、そのまま怒ったり、悲しくなっても当然のことですよね。

 

 

 

その時に大切なことは、ご自分の怒りや悲しみを我慢せず、まずは、自分自身がちゃんと感じてあげて、自分が悲しんでいる自分に共感してあげることです

 

 

 

そして、そのお気持ちに寄り添ってあげること。次に、お母さんやご家族が丁寧に扱ってくれないことは、女神である自分がダメな存在だからではないのだ、と何度もご自分に言ってあげることです。

 

 

 

大切な人に大切にされない=私には価値がない

 

 

 

と思われてしまっている方がとても多いです。しかしながら、お母さん、ご家族、もしくは愛する彼という、大切な人が皆さんを大切にしてくれなかったとすれば、その人の側の問題であり、それによって、女神の皆さんの価値には、何ら変化はありません。

 

 

 

 

いつでもどこでもどんなときでも、女神の存在は尊く、大切にされ、丁寧に扱われるべき女神です。

 

 

 

 

これからも、毎日が、女神のメガネをかけての練習です。どうぞ、練習を楽しんでしまいましょうね!

 

 

 

素敵なご感想をありがとうございました。年上の先輩の女性が自分らしく光輝く姿は、すべての女性に夢と希望を与えてくれます。つまり、あなたが女の子のマインドで、自分らしく自分を満たせば満たすほど、それだけで、もう、周りの人の役に立っている、ということです。どうぞ、素敵な王子様とご一緒に、女神ライフを楽しんでくださいね!甘えん坊さんのご自分が誰かに甘えることを、存分にゆるしてあげてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

_________________

 

女神のメガネ・・・・・・こちらを着けることを決意した女性が増えて、私は本当に嬉しく思っております。

 

 

 

そして、否定のメガネ、我慢のメガネを、ハンマーで粉々にする、という表現も、ここのところ定着しつつありますよね 笑

 

 

 

女神のメガネとともに、否定や我慢のメガネ粉々にするハンマーも、販売したくなりました!笑