ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛のメガネ

 

 

 

否定のメガネで見ると、世界は否定ばかりが目に映ります。

 

 

 

 

 

愛のメガネで見ると、世界は愛に満ちています。

 

 

 

 

 

この、どちらのメガネで現実を眺めるか。それは、自分自身にしか決められません。

 

 

 

 

 

しかし、このどちらのメガネで眺めるかは、いつだって自由です。

 

 

 

 

 

 

相手を変えようと思うのは、相手を否定のメガネでみたとき。

 

 

 

 

 

相手をそのまま受け容れようと思うのは、相手を愛のメガネでみたとき。

 

 

 

 

 

 

自分がダメだと思うのは、自分を否定のメガネでみたとき。

 

 

 

 

 

ありのままの自分で大丈夫だと思うのは、自分を愛のメガネでみたとき。

 

 

 

 

 

現実とは、この、メガネ次第なのです。

 

 

 

 

 

 

ありとあらゆることを、愛のメガネで眺めてみてください。