ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

手放しと降伏 〜それは、宇宙の優しさに包まれること〜

 

 

先日は、私をhanabi先生と呼んでくださった方がいらっしゃいましたが、今回は。。。笑  (皆さん、普通に呼んでくださいね 笑)

 

 

 

========

 

hanabiママ

 

 

あたし、最近、揺れるけど、なるよーになるなるので、宇宙任せ(^-^)

 

 

やけどやっぱ、大丈夫だったって気づく

 

========

 

 

可愛く呼んでくださり、ありがとうございます 笑

 

 

 

 

この、なるようになる、というのが、つまり、宇宙への降伏、ですよね。

 

 

 

 

 

たった今、皆さんが私のブログを読んでくださっているとすれば。

 

 

 

 

 

皆さんのこれまでの人生において、幾多の出来事があったかと思いますが、すべて、なんとか、どうにかでも、なるようになってきたから、ではありませんでしょうか。

 

 

 

 

 

皆さん、お一人おひとりに、様々な、色々なことがあったと思います。

 

 

 

 

過去に、どうしてこんな事に?と思うような出来事があった方もいらっしゃるでしょう。

 

 

 

 

 

でも、皆さんは、気づいていらっしゃいましたでしょうか?

 

 

 

 

 

 

その、過去の辛かった時。悲しくてたまらなかった時。どうしようもなかった時。うまくいかなかった時。葛藤、寂しさ、理解してもらえない悔しさ、泣いていた時、1人でポツンといた時。。。

 

 

 

 

 

 

その、過去のすべての場面において、皆さんがどんな状況だった時でも、宇宙はいつも皆さんのことを皆さんの近くで静かに見守り続けていたのです。そう、あんな時も、こんな時も、です。

 

 

 

 

 

だから、皆さんが、過去にたった1人で起こしてしまったことや、間違ってしまったこと、というのはないのです。

 

 

 

 

 

 

いつも、皆さんは、宇宙にそのすべてをゆるされていたからこそ、その出来事があったのです。

 

 

 

 

 

 

時に、私たち人間の思考では理解しがたいようなこともあるのがこの地球です。それでも、その時でも、大いなる宇宙は、何かしらの意味があってそれを起こし、その時にも、私たち一人ひとりに愛を注ぎ続けてくれていました。

 

 

 

 

 

 

私たちは、1人で過ごしているわけではなくて、いつも宇宙に抱かれてきていたのです。(たった今もそうです)

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、「えぃ!」っと宇宙に丸ごと委ね、降伏し、コントロールしようとすることを手放してみること。そして、「今、ここ」にいる自分をそのままゆるし、大河の流れに揺られるように、リラックスしてゆらゆらと流れるがままにしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

そして、ゆらゆらと揺られながらも、たった今できる小さなこと、ありますよね。お掃除、棚の整理、データの整理、靴磨き、クローゼットの整理、ゴミを捨てること、過去のお写真の整理、など、小さな行動をいたしましょうね。

 

 

 

 

行動が、自分への愛のギフトだからです。

 

 

 

 

 

委ねましょう。

 

 

 

 

 

 

 

_________________________________

 

たくさんのコメントやご質問ありがとうございます。少しずつ、記事に綴ってまいります。

 

 

 

ツインのこと、ツインのステージにつきまして、ご質問があれば書き込んでくださいね。

 

 

 

 

心温まるメッセージの数々、すべて嬉しく読ませていただいております。ありがとうございます。