ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ツインレイ 原点へ

 

変化と変容の月、11月。

 

 

 

これまで、自分と向き合うということ、自分を愛するということを中心にブログを書いてまいりましたが、これから、また少しずつ、ツインのこと、ツインのステージのこと、魂の成長、真実の愛、についても綴っていきたいと思います。

 

 

 

 

ツインと出会うことについて。

 

 

 

 

 

なぜツインに出会うのか。なぜ、あの時、計画も期待もしなかったのに、あんなにも偶然の場でツインに出会わされたのか。

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

原点に戻るため

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

私たちは日々の忙しい日常生活を送る中で、いつしか、時間に追われ、やることに埋もれてしまいがちです。

 

 

 

 

そしていつしか、自分のやりたかったこと、求めていた自分像、自分の生き方、生まれ持った使命、などを考えることもなく、ただ次から次へと目の前にやってくる課題や、「未来」のためだけに今を使うような、そんな過ごし方になりやすいのが、現代社会の私たちの姿です。

 

 

 

 

そんな過ごし方をしている私たちが、突然、出会わされるのです。ツインという存在に。

 

 

 

 

 

 

そして、自分で予期していなかったのにもかかわらず、ツインという相手は、その態度を通じて、言葉を使って、強烈に迫ってくるのです。

 

 

 

 

 

 

「今のあなたの生き方は、それでいいのか?」

 

 

 

 

と。

 

 

 

 

 

そして、否が応でも、自分という存在に対峙させられ、自分の使命を考えざるを得ないような状況に、強制的に向かわされるのです。

 

 

 

 

 

 

「今のあなたの生き方は、それでいいのか?」

 

 

 

 

 

これが、ツインからあなたへの、愛を込めたメッセージです。

 

 

 

 

人は、嬉しい時や楽しい時は、自分を見つめる、という機会を持つことはほとんどありません。なぜならば、その必要性が感じられないからです。

 

 

 

 

 

しかし、自分が辛いとき、苦しいとき、前を向くことが不安になったとき。そんな時は、何が何でもこの状況をどうにかしようと、自分と向き合わざるを得なくなるのではないでしょうか。

 

 

 

 

こんな風に、ありとあらゆる手を使って、自分の外に向いていたベクトルを、自分の内側へと向かわせる人。それが、ツインという存在です。

 

 

 

 

苦しい出来事というのは、受け入れがたく、こんなに嫌なことがあっていいものかと、宇宙の愛を信じることが難しくなることもあるでしょう。

 

 

 

 

しかし、いつも忘れないでいてください。

 

 

 

 

 

ツインの2人にとって、無駄な出来事、ダメな感情、起きなければよかった過去というのは、ただの一つもないのです。

 

 

 

 

 

すべてが、宇宙の采配があるからこそ、起きています。

 

 

 

 

原点に戻ることが、ツインの一人一人に必要なことであり、宇宙は、もう一度原点の自分からスタートするのですよ、という、メッセージを送ってくれているのです。

 

 

 

 

 

その、原点に戻って、見つめ直す最たるものが、「愛」です。

 

 

 

 

 

愛とは何か、どんな愛し方があるのか、どんな愛された方があるのか、どこに愛があるのか。ツインとの愛。家族との愛。兄弟との愛。子供との愛。身近な人との愛。そんな風に、愛について、強烈に向き合わされるのは、ツインのステージのプログラム通りだからです。

 

 

 

 

 

 

たった今、目の前にあることが信じられない。その意味がわからない。なぜ、今の私がこうなのか? そんな時ほど、大いなる宇宙からの愛を、強く信じていてください。意味のないことは起きないからです。

 

 

 

 

 

もう一度、生まれたままの原点に戻ること。それが、ツインのステージの意味であり、そこから、真実の愛へと導かれていきます。

 

 

 

 

 

愛とは信じることです。いつも信じていてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_________________________________

 

学びのステージでは、特に、男性の行動や態度の意味がわからない、理解できない、と思われる方が多いようです。ご質問があれば、コメント欄に書き込んでくださいね。

 

 

 

 

12月のセッション(お電話セッション、メールセッション、自己変容プログラム)は、12月1日受付開始の予定です。ご案内は少しお待ちくださいませ。