ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

穏やかな愛

 

こんばんは。hanabiです。いつも私のブログを読んでくださいましてありがとうございます。

 

 

 

 

ここのところ、エネルギーの変化が急速に感じられ、目に見えるように時代が変わりつつありますね。

 

 

 

 

 

 

それでも、時計を外し、大自然に身を置いて、大空を眺めてみれば、なんと、時間の過ぎるのが、ゆっくりで穏やかなことでしょう。

 

 

 

 

 

とかく忙しくなりがちな霜月と師走ですが、そんな人間の私たちのカレンダーや時計の針のことなどお構いなしで、この地球全体のリズムは、いつも変わることがなく、粛々と、四季折々のダンスを繰り広げています。

 

 

 

 

 

私たち人間の、日々の忙しげなる毎日の生活の様子など、そっちのけで、鳥が空を飛び、紅葉の葉っぱがひらひらと地面に舞い落ちて、雲がゆっくりとその姿かたちを変え、星たちはきらきらとささやきあっています。

 

 

 

 

そんな当たり前のようでいて、当たり前でない大自然の恩恵を、味わい、感じ、全身で受け止めますと、まるで時がとまったかのような感覚になります。

 

 

 

 

 

「細やかに感じること」

 

 

 

 

これは、感受性の強さを与えられた女性性の恩恵だと思っております。その感受性がゆえに、辛さや悲しみが時に大きく感じられてしまうのも、私たち女性に与えられた宿命のようなものではないかと思っておりますが、その、両端を豊かに感じられる、というのは、それこそが、女性性の役割のような気がしております。(そのどの感情も、真実の愛へと繋がっていくからです)

 

 

 

 

 

私は、このブログやセッションを通して、たくさんの女性の方々、男性の方々の声を聞かせていただけますこと、とてもありがたく思っております。

 

 

 

 

そして、日々、私の思いを綴らせていただいておりますが、それらは、角度を変えて、表現を変えてお伝えしているだけで、私の伝えたいこと、あなたの心に届けたい想い、というのは、とってもシンプルです。それは、私が受け取っております、宇宙からのメッセージでもあります。

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

どんなあなたも、たった今の、ありのままの姿が美しい

どんなあなたも、不完全ですでに完全であり、その姿が愛そのものである

 

 

 

 

ということです。

 

 

 

 

これは、大自然、そのものの姿とまったく同じですよね。

 

 

 

百合の花やバラの花が、道端に咲いた名も無き花よりも(値段として)価値がある、と価格を決めてしまっているのは人間の思考であり、そもそも、大自然の視点から見てみれば、どの花も、そのありのままの姿が完全で、それぞれの花に優劣や価値の違いはありません。

 

 

 

どのお花も、同じものは一つもなくて、それぞれが唯一無二の、ユニークさを持っています。

 

 

 

 

その、お花の素晴らしさも、自分というお花の素晴らしさは、自分からだけはその姿を見ることができないので、自分が一番、それに気づけないようにできているのが、この地球なのかもしれません。

 

 

 

 

だから、相手、がいてくれます。

 

 

 

自分の存在を見せてくれるために、です。

 

 

 

 

自分というお花が、どれほど美しくて素晴らしいのか。

自分というお花が、どれほど愛されているのか。

 

 

 

それを教えてくれているのが、周りの人です。

 

 

 

 

自分が美しいとか可愛いと思えないような出来事は、その対極にある、ありのままであなたは素晴らしい、というメッセージをすでに内包しているのです。(それに気づいてもらうために、その出来事が起きています)

 

 

 

自分が愛されていると思えないような出来事も、その対極にある、あなたはそのままで愛される存在であり、すでにあなたは愛されている、というメッセージをすでに内包しているからこそ、起きています。(そのための出来事です)

 

 

 

 

ですから、今、どんなにつらく悲しいことがあっても、どんなにご自身のエネルギーが停滞しているな、と感じる時期があっても、どんなに分からないな、と思っても、その、たった今、のすべてが、今の皆さんにとって必要だからこそ起きています。

 

 

 

その対極を知るため、なんです。

 

 

 

 

地球にバイオリズムがあるように、私たちひとりひとりにも、それぞれのバイオリズムがあります。相手には相手のバイオリズムがあります。ですから、人と比べることなく、どうぞ、ご自分のペースを大切にされて、ご自分を(思いっきり)甘やかしてあげて、ご自分と対話をし、ご自分と手と手を繋いで、ひとつひとつの「今、この瞬間」を味わってまいりましょう。

 

 

 

 

 

あなたという世界にひとつだけのお花を、どうぞ、大切に育ててくださいね。

 

 

 

 

 

あなたの笑顔は、そんなにも美しいのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

✩人気記事です✩

 

 

[魂の恋愛]

www.twinrayhanabi.com

 

 

[ツインレイ 底]

www.twinrayhanabi.com

 

 

✩セッションのご感想✩

 

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

 

 

___________

 

12月のセッションの受付は12月1日開始の予定です。少しお待ちくださいませ。