ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ありのままにゆるすこと

 

少し前に、少しだけ海外に行っておりました(記事のいくつかは、そちらにて書いておりました)

 

 

 

 

外国に行くたびに感じます。人と人との出会いは、なんて、奇跡なんだろう、と。

 

 

 

 

もし、生まれた国が違っていたら。今、出会っている人のほとんどの人と、出会えていなかったでしょう。

 

 

 

 

もし、生まれた家族が違っていて、生まれた家が違っていたら。これまでの経験は、ほとんど違うものになっていたでしょう。

 

 

 

 

それがどんな関わりであっても。たとえ、たった一言言葉を交わすだけのような相手であっても。

 

 

 

 

この地球上で、関わりがある、というのは、誰もが、よっぽどの関係性なのです。

 

 

 

 

 

宇宙がわざわざ、その出会いを、その経験を、私たち一人一人に与えてくれているのです。

 

 

 

 

 

日々の生活の中で、悲しいことや辛いことも起きるのが私たちです。しかし、それらも、すべてが宇宙からの贈り物だったとしたら?

 

 

 

 

宇宙が、わざわざその人を皆さんに出会わせて、わざわざその経験を選び、与えてくれたとしたら?

 

 

 

 

宇宙が私たちを愛するからこそ、その出来事を贈ってくれているとしたら?

 

 

 

 

そこには、必ず、何かしらの深い意味があります。

 

 

 

 

 

 

「この出来事の意味はなんだろう?」

「このことによって、宇宙は、私のどんなことを理解してもらいたいのだろう?」

 

 

 

 

と、考えてみてください。

 

 

 

 

 

そして、どんな出来事も、どんな経験をしたご自分も、ありのままにゆるし、ありのままに愛してあげてください。

 

 

 

 

 

皆さんは、どんな出来事があってもどんな経験をしても、いつも愛に深いあなたであることには何一つ変わりがありません。

 

 

 

 

すべてが、真実の愛につながっています。

 

 

 

 

どんなご自分も、ご自分が最大に、そして優しく温かく愛してあげてください。

 

 

 

 

 

 

いつも私のブログを読んでくださる皆さんに、心から感謝いたします。皆さんの存在を与えてくださっている宇宙に感謝いたします。

 

 

 

 

愛を込めて。