ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛の一雫(ひとしずく)

 

 

素敵な気付きですね!

 

 

=========

 

いつも、ブログ楽しみにしています。

 

 

私は今日 何年かぶりに選挙に行ってきました。 いままでは、私の一票があったところで何も変わらないと思っていました。でもhanabiさんのどんな小さな行動でもという言葉を思い出しました。

 

 

行ってみたら選挙に行っただけなのに とても気分がよく、高揚するような気持ちになりました。

 

 

 

その時 思ったのが、私の一票なんてと思っていた事に私に対して失礼だと自分で思いました。どんな小さな事もやったからこそ感じる気持ちがある事に今日また気づく事が出来ました。ありがとうございました。

 

========

 

 

私の一言を思い出してくださり嬉しいです。

 

 

 

そんな一歩を踏み出したご自分を褒めてあげてくださいね。

 

 

 

 

こうして、今までにやったことのないことを行動しますとね、何かしら、新しい感覚、感情、景色に出会うことができます。

 

 

 

 

皆さんも、どんなことでもいいので、今までと同じ場面で、何かしら違った選択をしてみてください。

 

 

 

 

 

いつもなら、靴を揃えないけれども、あえて揃えてみる

 

 

 

 

 

いつもなら、扉をバタンと閉めるけれども、あえて最後まで手でゆっくり閉めてみる

 

 

 

 

いつもなら、何かの申込書で急いで名前を書くところを、あえてかなり丁寧に書いてみる

 

 

 

 

いつもなら、脱ぎ捨てていたお洋服を、シワを伸ばして丁寧にハンガーにかけてみる

 

 

 

 

 

こんな風に、ちょっとした行動の違いが、新しい自分に出会えるきっかけになります。

 

 

 

 

 

 

 

いつもなら、悲しくなるようなことで立ち止まってみて、なぜ悲しいのか徹底的に自分に聞いてみる

 

 

 

 

いつもなら、辛くなるようなことで立ち止まってみて、辛くないかもしれない考え方はないか自分に問うてみる

 

 

 

 

いつもなら、もしかしたら誤解されたかもと思うような場面で立ち止まってみて、それは誤解ではなくただ自分の言葉が少なかっただけではないかと疑ってみる

 

 

 

 

 

何かしらの違う行動が、何かしらの違う結果を運んで来てくれます

 

 

 

 

 

選挙で当選した人の票は、1票1票を足したものです。

 

 

 

 

 

1時間は、1秒の集まりです。

 

 

 

 

山登りは、小さな一歩の積み重ねです。

 

 

 

 

どんなに大きな海も、水、一滴の集まりです。

 

 

 

 

深い森も、葉っぱ一枚一枚があってこそ。

 

 

 

 

皆さんが誕生して、赤ちゃんから今日までの、あの一日一日があって、たった今の、大人のあなたがここにいます。

 

 

 

 

 

愛とは、小さな一雫(ひとしずく)の結晶のことなのです。

 

 

 

 

 

その、ひとしずくなくして、愛のかたまりにはならないのです。

 

 

 

 

 

 

ひとしずくを丁寧に。

そのひとしずくを愛すること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえ、誰も評価しなくたって、他の誰かが見ていなくたって、「あなたの源」だけは、あなたのすべてを知っているのです。