ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

真実とは

 

 

人としての幸せ、楽しさ、嬉しさ、というのは、本来、人それぞれです。

 

 

 

 

賑やかなところが好きな人、静かなところが好きな人、明るい場所が好きな人、薄暗い場所が落ち着く人

 

 

 

 

はしゃぐのが好きな人、穏やかさが好きな人、ハラハラドキドキが好きな人、湖の凪のような心地よさが好きな人

 

 

 

 

本来、一人一人の求めるものは、それぞれ異なるものです。

 

 

 

 

 

しかしながら、私たちは、人と比べ、人に比べられ、相手に合わせようとしたり、誰かに合わせるように言われたり、ということにあまりにも慣れてしまっています。

 

 

 

 

 

大きな家や、海外旅行や、宝石やバッグや、車や、誰もが羨むような肩書きや評価を求めることこそが、私たちの幸せだと思い込まされている、という、この情報化社会の一つの側面がありますよね。

 

 

 

 

 

ですから、

 

 

 

 

人と同じでなければダメなのではないか

人と比べて私は劣っているのではないか

人と比べて私はなんて価値がないのだろう

 

 

 

 

という気持ちを持たれている方が少なくありません。

 

 

 

 

 

よく聞いてくださいね。

 

 

 

 

あなたの心からの喜びは、あなただけのものです

 

 

 

 

誰かと同じである必要は一切ありません

 

 

 

 

 

あなたが、喜びだ、と感じることこそが尊いのです

 

 

 

 

 

 

もし、誰かに馬鹿にされることでも、あなたがそれについて喜びを感じているのであれば、その喜びこそがあなたの真実です

 

 

 

 

 

もし、他の誰かと同じではなくても、あなたが心地よく、あなたが居心地が良いのであれば、それこそが尊くて、大切にされるべきものです

 

 

 

 

 

あなたの喜びを、他の誰かに決めさせないでください

 

 

 

 

 

あなたは、ありのままのあなたで良いのです

 

 

 

 

 

あなたという女性の真実は、誰かに合わせるのではなく、あなた自身の人生こそが、あなたの人生の答えとなっていくのです

 

 

 

 

 

あなたはあなたであることが、ただそれだけで尊いのです

 

 

 

 

 

あなたの喜びを、大切にしてください