ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

男性の繊細さ

 

こんばんは。hanabiです。いつも私のブログを読んでくださいましてありがとうございます。

 

 

 

ここのところ、お電話セッションにて、男性のお申し込みをがとても増えて、私はとても驚いております。

 

 

 

 

そして、実は、最近、ある男性の方が、連続して何度もお申し込みをしてくださいました。

 

 

 

 

10回ぐらい、連続でお電話してくださいました。その内容は、お相手の女性に自分の気持ちを伝えたいのだけれども、どう伝えて良いのか分からないし、相手の女性の気持ちが分からない、というものでした。

 

 

 

 

 

その方は探求熱心な方で、他の方にも何人かご相談されたとのことですが、私が一番話を聞いてもらえる、と言ってくださって、何度もお申し込みをしてくださいました(私のお電話セッションでは、その方のお話を細かく聞かせていただくことを大切にしております)

 

 

 

 

こちらの男性もそうですが、他にも相談してくださる男性の皆さんは、とても細かなところまで聞いてくださって、それほどまでに相手の女性のことを考えていらっしゃるのだな、と思わされます。

 

 

 

 

実は、男性とは、外から見ればとても強いように見えても、繊細さ、弱さ、脆さ、人には言えないような悩み、というものを誰もが抱えているものなのです。

 

 

 

 

特に、自分を強そうに見せようとしている男性ほど、自分の中にある弱さを隠していたりするものです。だからこそ、そんなにも強く見せようとしている、ということなのです。

 

 

 

 

 

皆さんのお相手の男性も、強い、悩みがない、楽しそう、幸せそう、に見えていたとしても、私たち女性と同じで、毎日、何かしらの成長を求め、仕事でうまくいかないこともあり、自分の不甲斐なさを感じ、停滞感や孤独感を感じることがあったりするかもしれません。

 

 

 

 

ですからね、相手の男性のことを、皆さんは決めつけないことです。

 

 

 

 

 

そして、皆さんにできることは、やはり、相手に対してではなく、まずは自分軸を確立すること。これが何よりも大切です。

 

 

 

 

 

 

それにしても、10回もお電話してくださっているその方の愛の深さには毎回感動させられます。

 

 

 

 

 

愛って素晴らしいですね。