ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

自分の願いとは

 

 

少し前に、メールセッションを受けてくださった方からの近況報告です。

 

 

 

とても軽やかで明るい波動が嬉しいです!

 

 

 

========

 

彼と同じ職場で働いていた期間は、私は幸せだったと思っていましたが、今振り返ってみると、もしかして、寂しくて辛かったのかなって思います。

 

 

もちろん、最初の出会いの衝撃は今でも忘れられず、惹かれてやまない不思議な気持ち、話した時の、感じたことのない幸福感は確かなものではありました。 この幸せがずっと続いて欲しい!この幸せがなくなったら、生きていけない!って思っていました。

 

 

 

まぁ、その時点で、その幸せは正体不明の幸せで、それに必死にしがみつき、自分の足元を見て見ぬふりをしていたのでしょうね。

 

 

 

今は、その時、彼に感じた想いを大切にしながらも、日常の何気ない出来事に幸せを感じています。 だから、今の方が、私らしく幸せなのですね!

 

 

=========

 

 

見て見ぬ振りをしていたことに気づけて良かったですね!これが、本音に気づく、自分の気持ちに正直になる、ということです。

 

 

 

 

どんな感情であっても、本音に気づき、自分の本当の気持ちを理解してあげますとね、心の底から自分が喜ぶのです。

 

 

 

 

だから、軽やかな気持ちになり、前よりも幸せを感じるのです。

 

 

 

 

 

 

 

「あの時は幸せなふりをしていたけれど、本当は辛かったな、寂しかったな」

 

 

 

 

そんなお気持ちがないか、ご自分に、よく聞いてみてくださいね。

 

 

 

 

そこを、真実の愛、という名でごまかさないことです。

 

 

 

 

本音に気付けば、あなた自身が癒されます。

 

 

 

 

 

あなたが、あなたの本心を分かってあげることが、あなた自身の大きな大きな願いなのです。