ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ツインレイ 小さな一歩

私のブログを読んでくださっている方は、おそらく、他のツインブログやネットの情報を読まれている方がほとんどだと思います。

 

 

 

 

 

皆さんのコメントやメッセージを拝見していますとね、目の前にある現実よりも、宇宙空間とか、壮大なる愛とか、そういう、遥か遠い彼方にある、何か雄大で幻想的なものを追い求めているような印象を受けることが多いです。

 

 

 

 

 

いつも書いておりますが、ツインという存在と出会った意味とは、そして、魂の成長とは、現実問題であり、具体的で身近な生活を幸せにするためのものです。

 

 

 

 

 

皆さんは、大げさすぎるんです。

 

 

 

 

 

 

 

時空を超えた愛について。

 

 

 

 

皆さんは、時空を超える必要などありません。愛とは、もっと小さくて、身近に感じられるもので、具体的で、皆さんの日常生活の行動の中にこそ、存在します。時空を超えるよりも、たった今、目の前にある現実を、100%、そのまま直視してみてください。

 

 

 

 

 

 

魂と魂の繋がりについて。

 

 

 

 

 

目には見えない魂の繋がりに集中するよりも。皆さんは、目に見えている、身近にいるパートナー、ご両親、親戚、子供、友達との繋がりの方に対して、取り組むべきです。

 

 

 

 

 

 

永遠に変わらない真実の愛について。

 

 

 

 

永遠さというのは、未来を向いていることになります。永遠かどうかなど考える必要はありません。それよりも、目の前にある小さな小さな愛を増やすのです。あなたが、たった今、現実的に、誰かに愛を与えることのほうがよっぽど大切です。そして、たった今、あなたがあなたを愛するために行う行動が、なによりも真実の愛について気づかせてくれます。

 

 

 

 

 

テレパシーについて。

 

 

 

 

テレパシーを感じたとしても、それは、1%ぐらいにとどめて、あとは、たった今、あなたが感じる五感を震わせるような生き方をするのです。テレパシーよりも、現実生活の中で、相手ではなく、あなたが感じる心地よさ、穏やかさ、安堵感、を大切に生きるのです。

 

 

 

 

 

 

ツインは運命の相手であることについて。

 

 

 

 

 

ツインという存在は、自分だけが運命の相手だ、ということをあなたに伝えているのではありません。あなたが出会った人は皆、あなたにとって運命の相手であり、それぞれの人がそれぞれの立場で愛を教えてくれているのだ、と、教えてくれているのです。誰一人欠けても、今のあなたは今のあなたになっていないのです。皆さんは、身近な人からの愛を受け取らなすぎています。

 

 

 

 

 

 

大げさで激情的な生き方よりも。

 

 

 

 

地道で小さくて、すぐそばにある愛を大切にしてください。

 

 

 

 

 

未来に起こるであろう出来事に期待するのではなくて。今日、目に映る道端の小さなお花の美しさに感動するような生き方を選ぶのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時空を超えること。魂の繋がり。運命の相手。永遠の愛。真実の愛。

 

 

 

 

これらが存在するからこそ、肉体を持って生命を与えられた私たち人間は、「目の前にある現実」という日常生活の中での生き方を、最も大切にしなければならないのです。

 

 

 

 

 

小さな小さな一歩をおろそかにして、大きな愛が叶うわけがありません。

 

 

 

 

小さな小さな一歩という行動の積み重ねが、やがて、愛そのもののあなたへとかたちを変えるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのところ、ツインという存在や情報に疲れた、疲れきった、というメッセージをたくさんいただきましたので、この記事を書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

____________________________________

 

皆さんからのたくさんのコメント、ありがとうございます。すべて読ませていただいております。皆さんがどんなにもがいても、どんなに分からなくても、そうやって、健気に前に進もうとされているそのお姿こそが尊くて、大切な大切な人生の一場面です。

 

 

 

 

何気ない毎日こそが、奇跡です。