ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ツインレイ 女性性の学び

女性性の学びとは、まずは、ご自分の中にある女性性を「あるがまま」に認めてあげることが求められます。

 

 

 

 

その時に、不要な考えがあります。それが

 

 

 

 

「彼に認めてもらえるような女性になる」

「彼に嫌われないような女性でいる」

「彼に似合う女性になる」

「彼に迷惑をかけないような女性として過ごす」

「彼のツインとして彼にふさわしい女性でいる」

「彼が幸せになるように生きる」

 

 

 

 

というようなものです。

 

 

 

 

これらは、すべて、「思考」で考えていることですよね。

 

 

 

 

 

皆さんの「女性性」は、思考によるものではありません。

 

 

 

 

 

皆さんの女性性とは、皆さんの存在そのものですから、言葉で表現するならば、

 

 

 

 

あなたの全身が叫んでいること

あなたの細胞の一つ一つが訴えていること

 

 

 

 

 

 

これが、皆さんの中にある女性性です。

 

 

 

 

全身とは、皆さんの魂ももちろんですが、皆さんが生きている肉体からの叫びに耳を傾けることもとっても大切なことです。

 

 

 

 

 

 

皆さんという存在は、きっと、こんな風に叫んでいるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

もっと甘えたい。

もっと頼りたい。

私は弱いのだから助けて。

私は弱いのだからもっとそばにきて。

私は寄りかかりたいのだから私を支えて。

 

 

 

もっと、私を、宝物のように抱きしめて。

もっと、壊れやすい私を、そっと包み込んで。

もっと、私を、安心させて。

もっと、私を、わかって。

 

 

 

 

もう、がんばりたくない。

もう、強いふりをしたくない。

もう、ありのままの私でいたい。

 

 

 

 

このようなお気持ちが、全身から溢れ出てきてはいませんでしょうか。

 

 

 

 

 

皆さんが感じる女性性は、何一つ、否定しなくて良いのです。

 

 

 

 

 

なぜならば、皆さんは、それらを生まれた時から与えられ、その女性性があるからこそ、今の皆さんが存在しているからです。

 

 

 

 

 

その女性性とは、だからといって、相手に伝えたり、相手にそれを求めることが大切なのではありません。

 

 

 

 

 

大切なことは、私は、こんな女性性を内包している存在なのだ、と、あなたがちゃんと理解してあげることです。

 

 

 

 

 

それらの感情を愛おしみ、抱きしめ、皆さんが、それらの女性性とともに生きていることに対して、心から喜んでください。だって、皆さんが女性としてこの地球上に存在しているのは、まさに、その女性性が与えられているからこそ、なのですから。

 

 

 

 

 

 

 

ご自分が女神でいられるのは、自分の中にある女性性のお陰なのだと、この大いなる宇宙に感謝してください。そして、そんな美しい女性性を慈しみながら、毎日の日常生活を、その女性性とともに、丁寧に丁寧に生きてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

___________________

 

セッションに関しまして、たくさんのお問い合わせありがとうございます。お問い合わせメールをくださった方には、全員にご返信しております。3日経過してもメールが届かない場合は、私がメールを受信していない可能性がありますので、再度メールをお送りくださいますようにお願いいたします。