ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

真実の愛を貫くとは

「真実の愛を貫く」

 

 

 

 

この言葉から、皆さんはどのようなイメージを持たれますでしょうか。

 

 

 

 

 

この地球に生まれ、奇跡的に巡り合ったたった1人の相手に対して真実の愛を貫くことは、愛を学ぶためにこの地球に生まれた私たちにとって、とても崇高で、まさにこの愛のために自分がうまれてきたのだと、確信を持って言えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

真実の愛を貫くと言いますと、その1人の相手に対して、どんなことがあっても愛し続けることをイメージされるかと思いますが、しかしながら、真実の愛を貫くためには、そのために、必ず避けては通れない道があります。

 

 

 

 

 

 

それは、相手に対してではなく、まずは、

 

 

 

 

 

 

自分自身に対して徹底的に真実であり続ける

 

 

 

 

 

 

という態度です。

 

 

 

 

 

 

その道を通過しないままに、相手に対して愛を貫こうとしている方が少なくありません。

 

 

 

 

 

 

その場合は、相手を愛していることが、決して幸せなことになってないはずです。(本当に今の私は幸せなのか?嘘偽りなくご自分に問いかけてみてください)

 

 

 

 

 

この場合は、頭では幸せだと思いつつも、心の深いところでは、真の幸福感を味わえていないことがほとんどです。

 

 

 

 

 

なぜならば、自分自身に対して真実になれていないままに、相手を愛そうとしているからです。

 

 

 

 

 

自分自身に対して真実になる、というのは、とてもシンプルなことです。

 

 

 

 

 

自分に対して、一切の嘘をつかない

 

 

 

 

 

ということです。

 

 

 

 

 

 

この、自分に対して嘘をつかないためには、自分に対して、とても細やかに、とても丁寧に、その感情を感じ続けてあげなければなりません。

 

 

 

 

 

この時に、なんと、「真実の愛」という言葉こそが、自分に正直になることを妨げてしまうことがとても多いのです。

 

 

 

 

 

 

本当は嫌なのに、真実の愛だからゆるす。

本当は嫌なのに、真実の愛だから受けとめる。

本当は嫌なのに、真実の愛だから愛し続ける。

 

 

 

 

 

このような方が、驚くほど多いです。

 

 

 

 

 

 

これは、逆なんです。

 

 

 

 

 

自分に対して正直になるとは、

 

 

 

 

 

 

真実の愛だからこそ、嫌なものは嫌だと言う。

 

 

 

 

真実の愛だからこそ、受け止めたくないとはっきり認める。

 

 

 

 

真実の愛だからこそ、こんな愛じゃ私は嫌なんだ!と、心の底から叫んでみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風に、心の奥底に眠っている本当のお気持ちを、あなたがちゃんと聞いてあげてください。

 

 

 

 

 

あなたが、あなたの本音を聞かないで、誰がそれを理解してくれますでしょうか?

 

 

 

 

 

あなたという世界にたった1人の存在の本音を聞いてあげられるのは、あなたしかいないんです。

 

 

 

 

 

それを、うやむやにしたり、偽ったり、カッコつけたりしないでください。

 

 

 

 

 

 

あなたが、ちゃんとご自分の本音を受け止めてあげてください。

 

 

 

 

 

そして、どんな本音でも、そのまま、ただ、ありのままに聞いてあげるのです。

 

 

 

 

 

それが、

 

 

 

 

 

自分自身に対して、真実の愛を貫く

 

 

 

 

 

なのです。

 

 

 

 

 

 

自分を愛せないままに、相手を愛することはできないのです。

 

 

 

 

自分の本音を感じないままに、相手の本音に耳を傾けてあげられるわけがありません。

 

 

 

 

 

 

カッコつけずに、ありのままのあなたと対話してあげてください。

 

 

 

 

 

馬鹿みたいでも、泥臭くても、要領が悪くても、嘘をついて生きているよりも、恥をかきながら本音で生きている方がよっぽど立派な生き方です。

 

 

 

 

 

馬鹿みたいなあなたでも、懸命に必死に生きているのですから。そんな姿こそが、本物の、かけがえのない、世界に一つだけの愛なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

____________________________________

 

セッションお問い合わせのご返信は3日以内にお送りしております。少しお待ちくださいませ。

 

 

 

なお、お問い合わせに関してですが、「前々からメールしたかったですができなくて、かなりの勇気を出してお問い合わせしました!」と言ってくださる可愛い女神!が多数いらっしゃいます。私は怖くありませんので(笑)どうぞ、お気軽にお問い合わせのメールをしてくださいね。