ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

嫉妬をなくす方法

皆さんは、嫉妬する人、羨ましいと思う人はいらっしゃいますか?

 

 

 

私がお受けするご相談でとても多いのが、嫉妬が辛い、というものがあります。その、嫉妬について説明いたしますね。

 

 

 

まずはメールセッションの方からのメッセージをお読みください。とっても素晴らしい気付きなので、長いままご紹介いたします。

 

 

 

========

 

hanabiさんからメールいただいてから、またその自信が溢れてる女性とずっと一緒の活動でした。

 

 

hanabiさんからいただいたメールに「その彼女を次に見るときに、あえて、彼女の素晴らしいところを見よう、と思ってみてみてください。きっと、違った側面が見えてきますよ!」という言葉をすぐに実行してみましたよ!

 

 


今日のその女性はとてもしっかりしていて、よく物事を考えて堂々と自分の思っていることを発言する自立した女性でした。以前にも思いましたが、自分の思い込みでこんなにも印象が変わるのかとまたまた気がつきました。ということはイヤな側面をみようとすればいくらでもイヤな所を見てしまうということですよね。

 

 

 

好評価してくださる方は素晴らしいところをみようとしてくれるからどんどん好評価してくださるということでしょうか?

 

 

 

本当は自分の感性や思いやりのあるところやどんなことも楽しいと思える楽観的なところとかいっぱい大好きな自分なのに自信がなくてダメなところばかりに目を向けていたような気がします。

 

 

 

自分が心からこうなりたい!という女性って実は自分だったんだ!って気がつきました笑
自画自賛でごめんなさい(^^;

 

 

 

hanabiさん気付かせてくれてありがとうございます!!涙が止まりません(T_T)

 

========

 

皆さんが相手に嫉妬しているのは、その人の中に、皆さんが手にしていないものを持っていると思うからであり、だからその人が羨ましいという感情が湧いてきます。

 

 

 

しかし!実は、その、羨ましい相手に映っているもの、というのは、皆さんの中にも同じものがすでにあるからこそ、皆さんの心がそんなにも反応するんです。(そうでない場合、相手がどんなに素晴らしくても嫉妬の感情は湧きません)

 

 

 

 

相手の中に見える輝きは、皆さんの中にある輝きであり、それを、嫉妬という感情を通して、「あなたの中にもその輝きがあるのだから、あなたは今こそ気付くのです!」という、宇宙からのメッセージなんです。(これも、少し前の記事に書きました、鏡の法則です)

 

 

 

 

私がよくお受けするご相談には、自分の愛する人にパートナーがいて、その人に対して激しく嫉妬してしまう、というものがあります。

 

 

 

 

なぜ、その時に嫉妬するかと言いますとね、自分の欲しい愛を、そのパートナーは彼にもらえている、という気持ちが湧くからですよね。

 

 

 

しかし、これも、相手があなたの心の内側を見せてくれているにすぎません。

 

 

 

宇宙があなたに向かって、「彼から欲しいと思っている大きな愛と同等の愛が、すでにあなたの中にも存在しているのですよ!」というメッセージを声を大にして伝えているのです。

 

 

 

 

 

嫉妬とは、あなたがどれほど素晴らしいか、気付いていない時にしかおきないのです

 

 

 

 

つまり、嫉妬とは、あなたを悲しませるためのものではなく、自分の中にあるありのままの輝きに気付かせるシグナルなのです

 

 

 

 

嫉妬している人、羨ましい人をもう一度思い浮かべてください。

 

 

 

 

その人の中にあるあなたが欲するものは、すでにあなたの中にあります

 

 

 

 

嫉妬や羨ましいという感情は、あなたのありのままの姿がどれほど美しいかという、あなた自身ですら気付いていないあなたの素晴らしさに気付かせる、宇宙からの大きな愛です

 

 

 

 

相手をよく観察して、その羨ましいと思っている部分は、「私の中に、それと完全に同じものがある」と思って自分の心を覗いてみてください。(そう思うには、最初は勇気が必要かもしれませんが、根気強くやり続けてください)

 

 

 

 

嫉妬とは、そんなにもありがたい気付きを与えてくれるものだったのかと気づかされ、嫉妬した相手に対して、感謝の気持ちが湧いてくることでしょう。