ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ツインレイ 親の愛・子の愛2

先日も親子の愛についての記事を書きました。

www.twinrayhanabi.com

 

 

メールセッションの方のメッセージをご紹介します。ご本人が変化しつつある今、ご両親にも変化があったとの嬉しいご報告がありました。

 

 

 

 

いつもお伝えしておりますように、ご両親も彼も含め、相手を変える必要は一切ありません。

 

 

 

 

自分さえ変われば、自分の目の前の現実が変わるからです。

 

 

 

 

真実の愛を学ぶためには、両親との愛の関係性は、皆さんにとって避けては通れない課題です。どうぞ、そこを直視して、そのために自分にできる行動を起こしてください。

 

 

 

 

========

 

数日前、両親のある記念日でした。

 

 

 


我が家は、記念日を特別祝ったりしない家庭なのですが、数日前、父は仕事がお休みだったらしく、

 

 

 


「今日は記念日だから、ご飯でもおごるよ」ということで、母と2人でランチにいったそうです!

 

 

 

 

2人だけで出かけること、父がご飯に連れていってあげたこと、今までの2人の関係性を考えると信じられないくらい驚きの出来事です!

 

 

 

 

それを聞いて心の底から嬉しくて。この前のケンカから何かが少しずつ変化しているなーって思って、感動して嬉し涙が止まりませんでした^ ^

 

 

 

 

そして、両親もお互いが分かり合おう、歩み寄ろうと頑張っているんだなと感じました。そんな姿をみて、私ももっと両親に歩み寄ろう、もっと本音を伝えてみよう!と思いました!

 

 

 

 

家族ってこんなにも素晴らしい関係なんですね!何度もケンカして、何度もお互いを責めあっていても、決して離れることない、愛で繋がれている関係なんだなって思いました。そんな風に思えている自分にも感動です!

 

========

 

 

皆さんのご両親は、様々な方法で、皆さんに真実の愛を伝えてくれています。

 

 

 

 

ご両親との関係性を今よりもより良くしたい方は、その機会を待っている必要はありません。そんな絶好のタイミングなど、訪れないからです。その絶好の機会は、皆さんが歩みよることで、皆さんが勇気を出して自ら作り出すものだからです。

 

 

 

 

そして、ご両親との関係性がよい、という方も、できるだけ時間を作って、ご両親との対話を大切にしてください。ご両親の子供の頃の話、ご両親の思春期の頃の話、自分がお母さんのお腹に宿った時の話、この地球に赤ちゃんとして誕生した時ご両親がどう思ったか、自分がよちよち歩きの時のこと、ご両親の恋愛話、苦労話・・・・・・できるだけご両親のたくさんの話に耳を傾けてください。それらは、何にも勝る愛の学びの宝庫なのですから。