ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ツインレイ 沈黙の意味

女性は「共感」を何よりも大切にする生き物です。

 

 

 

共感とは、つまり、「自分の考えを分かってほしい」「私のことを理解して欲しい」という気持ちで、相手と「共に(一緒に)」「感じること」を大切にすることであり、女性の多くはいつもそれを求めています。

 

 

 

ですから、カフェやレストランなどでおしゃべりに夢中になっているのは女性が多いですし、地域のイベントや講座などに積極的に参加するのも、圧倒的に女性が多いと言われています。それは、女性は、自分の気持ちをほかの誰かと共有することが好きだからです。

 

 

 

それに対して、男性は「共感」に重きを置いていません。そのことについて、女性がびっくりするぐらい、男性にとっては、共感というのは、あまり重要な意味を持たないものなのです。

 

 

 

その男性にとって重要なことは、「共感」よりも「責任」です。

 

 

 

「責任」とは、自分自身が社会で誰かに貢献できているのか、仕事において自分の役割を果たせているのか、ということです。

 

 

 

そして、男女の関係性においても、女性は「共感」を最も重要視し、男性は「責任」を最も重要視します。

 

 

 

 

ですから、男性は、相手の女性と理解し合えているか、ということよりも、「自分が目の前にいる女性に対して、責任を果たせているのか」「今後、その女性の未来に対して、自分は責任を果たせるのか」ということを、常に考えているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男性が、女性の前で沈黙するとき。

 

 

 

それは、女性を傷つけようと思ってそうしているわけではありません。

 

 

 

男性は、自分にとって、その女性に対する責任を考え、だからこそ、今は何も言えない、何も言わない、という方法をあえて選択しているのです。

 

 

 

沈黙というのは、ただ単に黙っているのではなく、「何も今は言葉にできない」「今は、自分にとって、言葉にするタイミングではない」という方法を選択している、ということなのです。

 

 

 

その男性にとっての沈黙とは、その女性に対して、自分ができる最大の行為をしている、ということなのです。それによって、そんなにも女性が傷ついている、ということを、男性はほとんど理解していません。むしろ、今は何も話さないことこそが、その女性のためになっている、と思っているのです。

 

 

 

ですからね、男性が沈黙しているときは、女性は、悲しんだり、相手からの言葉を待つ、という期間ではありません。

 

 

 

男性が沈黙しているとき。女性は何をすべきか。それは

 

 

 

 

その男性の行為を信じて、今は自分のことに集中して、自分に出来る行動をし続けること

 

 

 

です。

 

 

 

 

どうぞ、皆さんは待つのではなく、皆さんができることを、どんなに小さなことでも行動に起こすのです。

 

 

 

すべてはベストタイミングで起きています。皆さんにとって、みなさんの目の前にある現実は、今の皆さんにとって必要だから起きています。

 

 

 

 

 

いつも宇宙の愛を信じていてください。あなたには、今、できることが必ずあります。