ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

脳内ルールと愛について

8月は脳内ルールを見つける強化月間でしたね。皆さんは、ご自分の脳内ルールについて、たくさん気付くことができましたでしょうか。

 

 

 

脳内ルールと愛と、何が関係するの?と思われる方もいるかもしれませんので、それについて説明いたしますね。

 

 

 

 

まずは、現在、メールセッションを受けてくださっている方からのメッセージです。

 

 

 

========

 

hanabiさんへ

 

 

自分の持っていた脳内ルールについて自分のなかで納得できたらすごく清々しい気分です!

 

 

 

今まで一番こだわっていたことでもあるし、大切にしてきたことでもありました。

 

 

 

でも皆んなが皆んな同じではないし、育ってきた環境も違うし考え方も違うし、みんなが自分の人生を自由に生きれるんですよね。

 

 

 

そのことが納得できたら全てに納得できます。とても清々しい気分です!

 


hanabiさん本当にありがとうございます!また何か質問や思うことあればメールさせてください!

 

========

 

目の前にある現実がまだ何1つ変わっていなくても、このように、ご自分の考え方を変化させ、物事の見方を変えれば、こんなにも清々しい気持ちになれます。

 

 

 

 

目の前の現実とは、

 

 

 

 

あなたの脳内ルールによって、あなたが判断し、あなたが見たいように見ている

 

 

 

 

にすぎないのです。

 

 

 

 

 

例えば、言葉数がとても少ない男性がいるとします。

 

 

 

その男性は、女性を大切にしてないわけではなく、女性に優しくしてないわけでもなく、ただ、言葉数が少ないという性格です。

 

 

 

 

ですが、女性側の脳内ルールとして

 

 

 

男性が私を愛するならば、たくさん言葉をかけてくれるはずだ

 

 

 

 

男性は私を大切にしているのならば、たくさん優しい言葉を贈ってくれるはずだ

 

 

 

 

という脳内ルールを持っていますとね、その男性の姿が、愛がないように見えます。

 

 

 

 

男性にとっては、その女性を傷つけようとか、優しくしたくないなどと一切思っていませんのに、女性が勝手に、自分の脳内ルールで、その現実を決めつけてしまうのです。

 

 

 

 

皆さんも、相手の態度や言葉を、ご自分の脳内ルールによって、勝手に判断してしまっていないでしょうか。

 

 

 

 

愛というのは、相手を理解すること。そして、相手を理解するには、まずは自分を理解することが先決ですから、自分の脳内ルールについて、気付かなければなりません。

 

 

 

 

 

脳内ルールについては、彼に対してだけではなく、日常生活において、いつでも気付く練習ができます。どうぞ、日々の生活の中で、勝手に思い込んでいることはないか、勝手にジャッジしてしまっていることはないか、じっくりとご自分の心をのぞいてみてくださいね。

 

 

 

 

愛とは、脳内ルールを通してではなく、ありのままの相手を受け入れることです。だからこそ、まずは、ご自分の脳内ルールに気付くことが大切です。