ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「我慢と無理と自分への嘘があることに気がつきました」

========

 

hanabiさま、私も厳し目hanabiさんも大好きです♡『しのごの言わずに』『さっさと幸せに』が特に大好きで、クスッ、と笑いながら、すごくポジティブになります。

 

 

 

先日の、我慢と無理、の記事に続き、嘘、の記事。 我慢と無理、を読んだ時に、私は大丈夫、我慢してない!と言えない、なにも言い返せない気持ちで読みました。

 

 

 

hanabiさんのおかげで、自分の気持ちと向き合い、脳内ルールを取り去り、かわいそうなお姫様を卒業しました。でも、対彼、に関して、やっぱり、我慢と無理と自分への嘘があることに気がつきました。 ということは、卒業したつもりでいるだけで、できていないということなのでしょうか。

 

 

 

 

我慢と無理、を読み、嘘、を読んだ時、私の胸に無数のhanabiさんの愛の矢が、ズドドドドド、と刺さりました( ; ; )

 

 

 

彼に言いたいこと、我慢していること、私の気持ちも考えて欲しいこと、言いたいのですが 関係性上、言える関係ではありません。例えて言うなら、先生と生徒、有名人とファン、上司と部下、というような関係のままで、お互いツインということ話したことも、付き合っているわけでもありません。 そう言った場合、私の我慢は、どうしたら良いのでしょうか? 彼にぶつけるには、あまりに唐突で、そこまでの関係ではないので 私が我慢を忘れるのが手っ取り早いかな、と思っていました。 怖いという気持ちもあります。 久しぶりに、涙が出ました。

 

 

========

 

 

私の愛の矢を、肯定的に受け取ってくださり嬉しいです。厳しい愛の喝というのは、溢れるほどの愛だからこそ!と分かっていただき感謝です。

 

 

 

 

涙が出た、ということは、あなたの本心に気づけた、ということです。私の言葉を真剣に読んでくださっているからこそ、ですね!

 

 

 

 

我慢しないこと、無理しないことの大切さを何度もお伝えしておりますが、皆さんの中には、今すぐにそれを彼に伝えられない人もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

 

我慢をやめたいけれども、今の関係性の中では、どうしても自分が我慢しなければならないような状況だ、という場合もあるでしょう(連絡先が分からないなど、すぐに連絡したりすぐに会えなくて待たざるをえない場合などです)

 

 

 

 

 

 

その場合でも大切なことは、

 

 

 

 

 

私は、今、かなり我慢しているのだ、そしてもう我慢はしたくないのだ、と、はっきり自分の気持ちを理解してあげることです。

 

 

 

 

 

我慢は仕方ない、と思ってそれが当たり前のようにしてする我慢と、私は我慢なんて一切したくないのだ、私には我慢なんて似合わないのだ、と分かっていながらする我慢は、大違いなのです。

 

 

 

 

 

 

だから、まず大切なのは、今の状況とか、置かれている環境とか、お互いの立場とか、自分がつけている仮面とか、背負っている役割とか、そういうものをすべて取っ払って

 

 

 

 

 

ただ、純粋に、今の自分がどうしたいのか、その本音を、まずは自分が深く理解する

 

 

 

 

これが大切です。

 

 

 

 

 

そして、本音を感じきってあげたら、あとは、今のご自分ができる中で、何かしら行動を起こすのです。

 

 

 

 

 

それは、直接彼に関係していないことでも、彼以外のことで、日常生活においてしている我慢を一つ一つやめてみるのです。

 

 

 

 

 

彼に対してではない行動でも、それは、目には見えませんが、確実に彼への想いと関係しているのです。

 

 

 

 

 

ですから、皆さんは、彼に対しての我慢をやめるということに取り組むだけではなく、今、ご自分ができる、我慢をやめるがんばり、を、してみてくださいね。

 

 

 

 

 

その、小さな小さな行動の積み重ねが、愛の塊となっていくのです。

 

 

 

 

 

 

一つ一つ、行動しましょう。

 

 

 

 

 

 

しのごの言わずに、さっさとご自分が女神だと認めてくださいね!