ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

本音は隠れているのではなく、あなたが隠しているだけです

男性の方からのご質問が届きました。男性の方からのメッセージは少ないので、声を届けていただき嬉しいです。

 

 

 

 

最近、男性の方も読者登録してくださったり、私の記事をシェアしてくださったり、いいね!(星マーク)を押してくださったり、ありがとうございます。

 

 

 

 

このご質問くださった方は、昨日が誕生日だったとのことです。お誕生日おめでとうございます!!!(読んでくださっている皆さん、ご一緒にこの方のお幸せを祈りましょう)

 

 

 

 

 

男性も愛について悩み、愛について考えているのは、女性の私たちと同じですね。

 

 

 

 

 

========

 

こんにちは。男性ですが今日誕生日なので質問させてください(^-^)

 

 

 

 

私は最近自分の中にある『もの』に自分の本音が隠れている気がして2、3日おきに心の中で会話をしたりしています。

 

 

 

 

寂しいや信じてほしいとかを言っている気がしていましたが、それらがすーっとなくなり、今はなんだかよくわからないものがあります。 もやもや とか 引っかかり に近いのですがもっと軽いものでこれに本音が隠れていると勝手に思っております。

 

 

 

ただ何を言いたいのかよくわからなくてしばらくほっておいているのですが、こういうのはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

もしお分かりならば教えてくださいm(_ _)m ちなみに 片割れとは会えないので会社はみんなにお任せし、1人で〇〇豪遊してます(*^^*)

 

========

 

お相手の方と会えない時に、豪遊しているのがとっても素敵ですね!

 

 

 

 

 

「もやもや とか 引っかかり に近いのですがもっと軽いものでこれに本音が隠れていると勝手に思っております。」

 

 

 

 

あなたがそこに本音が隠れていると思うとすれば、あなたはご自分で気づいていないかもしれませんが、そこに本音が隠れてるのではなくて、あなたが自分で本音に気づかないように隠してしまっているのです。

 

 

 

 

そこに本音が隠れてるんじゃなくて、あなたがそれを見たくないがために、その、得体の知れない「もの」の中に、あなたはあえて本音を隠してしまっています。

 

 

 

 

 

そして、本音が隠れているというのはカモフラージュで、本当はあなたはご自分の見たくない本音を知っています。

 

 

 

 

 

こういう時にすると良いのは

 

 

 

 

「自分にとって、最も都合の悪い現実が実際に起きてしまったら? あなたはどう思いますでしょうか? 」

 

 

 

 

そこにあなたの本音が隠されています。じっくりと考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

一番弱い自分、一番情けない自分、一番カッコ悪い自分、を、相手の女性に対してではなく、ますば自分自身にさらけ出すのです。

 

 

 

 

 

 

私は、私のブログを読んでくださるあなたがとても大切であり、あなたのメッセージがとてもありがたいので、やはりあなたに愛の喝(笑)を送ります。

 

 

 

 

 

 

あなたは、ご自分で意識してないと思いますが、

 

 

 

 

 

カッコつけすぎです!!!!!(それがコメントから見えるんですよ〜。私には隠せません!)

 

 

 

 

 

 

あなたが変化するためには、カッコつける自分から卒業して、カッコ悪くても泥臭く生きることです。

 

 

 

 

 

 

なぜならば、あなたがカッコつけるのをやめた時。そして、あなたがあなたの弱さと情けなさをご自分で認めた時。

 

 

 

 

周りの人にカッコ悪い自分の姿をさらけ出せるようになった時。

 

 

 

 

 

 

その時が、逆説的ですが、あなたという男性が最も光り輝く時であり、そんな弱さを自分にゆるせているものすごくカッコいい男性になれる時なのです。

 

 

 

 

 

あなたは弱さを認めれば認めるほど、カッコ良さを増すのです。

 

 

 

 

 

なぜならば、完璧でない私たち人間にとって、弱さや情けなさがあるのは当たり前であり、あなたが自分の弱さや情けなさをゆるせるということは、その反対側にあるあなたの強さや素晴らしも自分に許可できる、ということだからです。

 

 

 

 

 

 

 

しのごの言わずに、ご自分の弱さと情けなさとカッコ悪さをご自分でさっさと認めちゃってくださいね。

 

 

 

 

 

 

女性にとって嬉しいのは、そして男性から愛されていると感じるのは、カッコつけてるあなたではなくて、カッコ悪いところをさらけ出してくれる姿なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

愛に深いあなたの新たな一年が、より大きな愛に満ちた日々になりますように。