ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

コメントのお返事です4

女神の皆さん、懸命で素敵ですね。今回も愛をこめてお返事を書きました。

 

 

 

◆kさん

まずは自立しなきゃ、と部屋を探しに行き、でも気に入らず、、。 一人でちゃんとしなきゃ、自立しなきゃ愛されない、親からも自由になりたい、みたいな焦る自分がいました。。でも、気に入らなければ断ることはちゃんとできてホッとしています。 でも、行動することは大切ですよね? ずっと自分が思い描いている理想の家があります。そこに住めるよう、自分に優しく、好きなものを好きと言えるよう、正直になりたいです。 もう随分一人でいたから・・、ツインと一緒になりたい。これも正直な気持ちで、自然なことだと思うのです。 せっかく肉体を持って、愛を体験しにきたのに、、自分のまま、相手のまま、一緒に愛し合えたらいいな、と思います。

〉一度ツインレイ、ツインフレームという概念をとっぱらって、どこまでもご自分に正直になってみてください。考えちゃいけない、思っちゃいけない気持ちなどありません。その時々で、ご自分の声をちゃんと聞いてあげて、その声に寄り添ってあげてください。そして、そう思いつつ、そのエネルギーを彼に向けるのではなくて、たった今、ご自分にできる行動をし続けてくださいね。

 

 

 

◆nyr8884さん

なぜ 目に見えるもの 見えることばかり 求めてしまったのか。目に見えないもの 形のないもの 信じようとしなかったのか。これが シノゴの言わずに進もうとする私を止めてしまう感情なのです hanabiさん… 優しくされたら泣いてしまうけど 厳しくされても泣いてしまいます

〉nyr8884さんが言ってくださった「しのごの言わずに」が、大好評です!(笑)たくさんの方が、コメントに書いてくださっていますよ。過去にはすべて意味があります。無駄な過去はひとつもありません。今、こうして悩んだり苦しく思っているところに、nry8884さんが、さらに愛を深めるヒントがたくさん詰まっているんです。どんなご自分でも、ひとつひとつ、丁寧に愛してあげてください。そして、しのごの言わずに!ご自分をゆるしてあげてくださいね。

 

 

 

◆スイミーさん

hanabiさん!こんばんは。いつも楽しく拝読させていただいてます。 初めてツインソウルという言葉にたどり着いたときは「私ばかりが・・・」「何で私だけが・・・」などと自分だけがどうしてと想ったものでした。 しかしhanabiさんのブログを読んでいて自分だけ苦しいだの寂しいだの切ないだ想っていたことが、相方も同じように感じていたことなんだとわかるようになってから、その苦しい、寂しい、切ないという感情すらも何だか愛おしく想えるようになりました。 すべての私から出てくる感情そのものが「いい」も「悪い」もなくただ私という存在そのものをあるがままに受け止めることができるようになったとき、初めて相方の感情や行動すべてを赦せるようになりました。 そのことに気づくことができただけでもこの世はとても素晴らしく楽しいと感じられるようになりました。 これからもブログ楽しみにしてます。ありがとうございます。

〉その通りです!!!!!感情に善悪をつけているのは、自分だけなんです。感情というのは、どれもスイミーさんの大切な一部であり、スイミーさんの心の内側を見せてくれているんです。どうぞ、どんな感情も否定せずに、これからもそんなご自分をゆるしてあげてくださいね。お相手の方の感情や行動もゆるせるようになった、ということは、それだけ、スイミーさんの物事を見る視野が広がった、ということです。素晴らしい変化です。

 

 

 

◆sherbetorange1604さん

hanabi さんが、『理解できなくても信じてやってみること』、『1%にするのが難しいなら、彼のことを思うのと同時に可能な限り行動すること』と、おっしゃるように、彼との問題が解決できない状態にあっても、自分のやるべきことや、自分で自分を幸せに満たすことをやっていくべきなんだと思います。 立ち止まっていては、自分の可能性を広げられないですよね。

〉それに気づけて良かったですね。今までと違うような現実を求めるのであれば、今までと同じことをしていたら、今までと同じような未来がやってきます。立ち止まって前に進まなければ、何も変化がありません。ご自分の可能性を広げるためにも、どうぞ、今、sherbetorangeさんにできることを、どんなに小さなことでも、行動し続けてください。試行錯誤しながらも、すぐにすべてがスムーズに行かなくたって、トライアンドエラーの繰り返しで、とにかく、できることを着実に続けてみてくださいね。

 

 

 

◆keiko7807さん

いつもブログを拝読させていただいてますが、コメントは初めてです。 つい今しがた、自分を愛するにはどうしたらいいのかわかりました! それは『世間の道徳観や価値観にとらわれずに、私自身から湧いてくる感情、欲に耳を傾けること、感覚を研ぎ澄ませること』。 人に迷惑をかけちゃダメ、人が不快に思うことはしちゃダメ、恥かくことはしない…私の脳内ルールです。 ノートに私自身を写し出すのが怖かった。でもやってみた。すると、本当にハッキリわかりました。 私自身、自分の心の声や感情に蓋をして、私が私を無視していたんだと。 ショック療法的ではありますが、そのように方向転換できたのは、私を傷つけ拒絶した男性のお陰とも思えるし、感謝すら芽生えました!ちょっと前の私には有り得ない感情。だってそのお陰でHanabiさんのブログに辿り着けたのですから。 ありがとうございます、これからもブログ続けてくださいませ。

〉自分を見るのは誰でも怖いものなんです。でも、keiko7807さんは、勇気を出して行動しましたね。素晴らしいです!そして、ショック療法の良さは、方向転換が大きくできることです。ご自分でそれを選ばれた勇気に、大きな拍手をしてくださいね。人に迷惑をかけてもいい、人が不快に思ってもいい、恥をかいてもいい。なぜならば、完璧な人なんてどこにもいないのですから、そうやって、お互いに、迷惑をかけあって、不快に思うことを経験して、恥をかきあって、人としての思いやりや優しさを学んでいくのです!

 

 

 

◆kanako_091310さん

自分の時間を楽しむ……と言うのが私のテーマです。 時々、無理やりそうしてるのかな〜と、思う時もあります……それでも良いですか? 相手のプライパートはあまり気になりません。 けど……どこかで羨ましいとか、私もいつも一緒に居たいし、いつでも連絡取りたい……と思ってる自分がいる気がしてます? まだまだですね…… 自分軸って…それでも何ですか? ホントは色々分からないことだらけです

〉最初は無理矢理でも大丈夫です、彼に対する思いのエネルギーを、最初は無理にでも、自分の時間を楽しむことに使ってください。彼に対して、そのような思いを持ったままでいいんですよ!そう思いながら、目の前にある、具体的な行動を起こすのです。「色々わからないことだらけです」と気づけているではありませんか!それでも、すでに一歩を踏み出しています。わからないながら、進んでいってください。

 

 

 

◆baby0201さん

もっと自分の心と距離を近づけたいです。自分を知りたい。我がままでいたい。頭を使うんでなく心を感じたい。もっと楽になりたい。 私の中の裁判官はすごく厳しいので、許すのに苦労します。一番自分のことをわからないです。今まで人のことを思って生きてきたので。人のことを思うために自分には厳しかったなんて悲しいです。人を大切にしたいという気持ちはいけないことですか? 本当は最後の頑張りもしたくないです。もう頑張るのは嫌です。

〉頑張るのが嫌ならば、全部がんばらないで大丈夫ですよ!!!!!すべてのすべて、baby0201さんのがんばりをやめてみてください。最後のがんばりですら、やらなくていいです。ぜーんぶ手放してみてくださいね。

 

 

 

◆れもんさん

アファで現実が好転した経験があるからです。 アファすると不安な気持ちも和らぐという効果もありますし…。 hanabiさんはどう思われますか? また、hanabiさんから見て私達はツインだと思われますか? (もちろん本当にどうかは誰もわからないこと重々承知です、なんとなくのご感想を…) 全く会えないタイプではなく、会社でどうしても見かけてしまうタイプの沈黙期間(?)についてのアドバイスも何か頂けると有り難いです<(_ _)> 長くなってしまいました。 たくさんの方からのコメントのお返事大変だと思いますので私の分は気長にお待ちしております。お返事頂けるだけで有り難いです(*^^*) 長文をお読み下さってありがとうございました(*^_^*) これからもブログを楽しみに心の励みにさせて頂きます。

〉アファメーションは、確かに効果がある場合もありますが、現実と全く異なることを無理やりに言葉にするアファメーションは、逆に、心が泣いてしまっていることもあります。アファメーションすればするほど、気づかないうちに、痛みが増してしまうのです。アファメーションは、心がうきうきするような心の状態で行ってくださいね。お相手がツインかどうか、ということですが、「彼はツインではない」と思って、今から1ヶ月生活してみてください。もう、覚悟を決めて、この1ヶ月だけは彼はツインではない、と決めちゃってください。そして、彼はツインではないのですから、待つ必要もないし、そのように振舞う必要もありません。どうぞ、ありのままに、れもんさんらしく自由に過ごしてください!

 

 

 

◆Mさん

現実に取り組めることをしていれば、それが彼へ繋がっている。いつか宇宙の采配が訪れ、誰も傷つかず 統合へと導かれる。 そう信じて進んでいこうとしてたんですが… でも、いつかっていつなんだろう…。 彼への想いと家族への想いと…宇宙の采配への期待…私は自分の都合のいいように考えているだけなのかな…。 分からなくなってしまって…。 ツインストーリーは私にとって希望の光です。 hanabiさん 既婚で出逢った場合の向きあい方を教えて下さい。

〉私がブログに書いておりますように、今のMさんにできることは、彼のことを放っておいて、今こそ、ご自分で、「彼とのこと以外のことで」やるべきなのにやっていないことに徹底的に取り組むのです。相手が既婚の場合、相手の家庭の事とか、相手が家庭でどういう風に過ごしているかな、と、考える暇もなくなるぐらい(考えてもいいのですが、そう考えながらも)Mさんが、今、やるべきことをやるのです。それは、彼との関係性にも繋がっていきますから私を信じてください。Mさんは、ご自分にやるべきことがたくさんあるように感じられます。そして、それをご自分でちゃんとわかっていらっしゃいますよね。どうぞ、しのごの言わずに、さっさとそれに取り組んでくださいね!

 

 

 

◆lirakkumaさん

彼を好きになって毎日苦しかったし、別れたあとも辛い日々でした。そんな時にツインという概念を知りhanabiさんに出会い、この辛さを癒したくて、hanabiさんのおっしゃることを、藁をも掴む思いで実行しました。しのごの言う余裕なんて、あの時の私にはありませんでした。涙を拭いたティッシュでゴミ箱がいっぱいになるなんて、私の人生で初めてのことでした。 hanabiさんのおっしゃる、自分軸になる、あと彼とのこと以外でやるべき事がある、ということが今なら理解出来ます。 私の中で大きく変わったことは、自分自身との関係性です。自分に嘘をつかない、自分がまず一番自分を理解してあげ、大切にし、愛してあげる。そうしていたら、自分がほんとうにやりたかったことに気付けて、今それに向けて準備を始めました。 他人との関係性も変わりました。他の人から感じる不快感やマイナスな感情は、他人が与えるものではなく、全部自分の中から出てくるものだと分かりました。だから、他人を変える必要もなく、自分と対峙することで、解決出来るようになりました。 私が知りたかった、どうして彼に恋愛感情を抱いてしまったのか、という疑問。 それは、それくらい強い感情を抱かないと、私は変われなかった、ということ。かなぁと思います。 今の私は、あの頃の私と比べると、すごく居心地よく生きています。人間関係のストレスも解決出来るようになり、減ってきました。 彼がツインなのかどうなのか、そんな事にとらわれていた時もありました。でも、そんなことより、自分が自分らしく生きる事の方が、私には大切に感じます。嘘偽りのない自分でいられることが、こんなに幸せなことだと、知りませんでした。もちろん、今でも彼のことは大好きで、いつも私の胸の中にいて、ぽっかぽかに私のハートを温めてくれています (^_^)

〉ご自分の変化を感じることができて良かったですね!私の言葉を信じて、彼とのこと以外のことにちゃんと取り組んだからこそ、いろんなことが解決するようになったのです!それも、lirakkumaさんの行動の賜物ですね。これからも、どうぞ、ご自分を地道に愛し続けてくださいね。lirakkumaさんは、こんなにも愛に深く、可愛らしく、美しい方なのですから、もっともっとわがままを言って、人に甘えて、図々しく生きて大丈夫なんですよ!これからは、わがままで甘えん坊で人に堂々と頼る女神として、毎日を楽しんでくださいね!

 

 

 

 

◆✩✩✩さん

私は今つらいから悲劇のヒロインのお姫様になってるんだと思います。よくわからないけど自覚なくてもそうなんだと思います。涙に明け暮れてるから。だからしのごのいわずに卒業します!

〉いつも書き込みをありがとうございます。✩✩✩さんの変化を、毎回嬉しく読ませていただいておりますよ!今、辛い時に、「私は悲劇のヒロインだから悲しんで当然なんだ」と思うのか。それとも、今の✩✩✩さんのように、「今、辛くても、自覚がなくても悲劇のヒロインなんだから、私はそこから卒業します!」と思うのか。それって、全然違うと思いませんか?悲劇のヒロインには悲しんでいる姿が似合いますが、女神には、もっと別の姿が似合いますよね。悲しんでいてもよいですから、しのごの言わずに、今、✩✩✩さんにできることをなんでもいいから行動してください!

 

 

 

◆カツ子さん

初めましてhanabiさん!! いつもhanabiさんのブログ心の支えになっています ありがとうございます!! 私は大好きで大好きでその人のことを想うと愛が一杯になってしまう このどこからでもどんどん溢れてくる愛はなんだろうって 叶わぬ恋でも諦められない気持ちはなんだろうって そうしてるときにツインレイっていう言葉、存在を知りました。 すがるようにたどり着いたのがhanabiさんのブログでした!! 今、私はどう生きていけばいいのか分かりません。 だけど今の自分に出来ることを一つずつやって行こうと思います‼ なるようになる!! 柔らかく穏やかでいたい 未来を宇宙に預けるように!! でも毎日、泣いてしまうのですが。。。 hanabiさんのブログを読んでいると心が温かくなります‼ ドジでどうしようもない自分でもいいのだと^^ これからもhanabiさんのブログ楽しみにしています‼ いつも愛をありがとうございます☆

〉今、泣いているのならば、そのご自分を否定せずに、泣いていても大丈夫です。愛がいっぱいになってもいいし、溢れてくる愛を止める必要もありません。そして、どう生きて良いのか分からないご自分をそのままゆるしてください。そして、そんなカツ子さんでも、たった今、彼とのこと以外で何かしら出来ることが必ずあります。運動でもいいし、部屋の片付けでもいい、洋服の整理、過去のデータの処理、なんでもかまいません。とにかく、しのごの言わずに、それを行動に移してください。そうしていくうちに、段々と、ご自分のやるべき道が見えてきますし、彼との関係性も変わってきますので!

 

 

 

◆嘉純さん

hanabiさんのブログに出会って1年近くになります。ツインレイという言葉を知って、また彼との関係がツインレイにあたるのではないかと考え始め、後悔や苦悩の日々でした。再会はしていても、彼が結婚してしまっていたからです。今も変わらず、彼のことは愛しく大切なのですが、以前よりは気持ちが落ち着きました。仕事で毎日顔を合わせる相手なので、ツインレイではなく、ツインフレームではないか?と考えることも多く、それならばどれだけ楽だろうと思うのですが、心が「ツインレイですよ」と否定している感じです。私はありのままの自分を生きることしが出来ません。縛られている、また自分で縛っているとしても、相手を大事に、自分を大事にし、神が望むべき関係に辿りつきたいと思います。人生は最後まで生きてみないとわからないですからね。

〉1年読んでくださってありがとうございます。心がツインですよ、といっても大丈夫です。そのままにしておいてください。相手がツインレイかツインフレームか、それも考えても良いので、そのまま考えたままにしておいてください。そして、そう考えながらも、嘉純さんが、今、彼とのこと以外で現実的に、日常生活の中で出来ることに取り組むのです。今、自分でやるべきなのにやっていないこと、です。ご自分でわかっていらっしゃいますよね。彼のことに関係ないことをやることが、彼とのことにも繋がっていきますから、私を信じて行動してくださいね!

 

 

 

◆みもこさん

そこから吸い寄せられるようにHanabiさんのブログにたどり着きました。 はじめからずーっと読ませていただいて、何度もその時々に自分に必要な記事を読み返したりして、今も本当に救われています。多分これからもお世話になると思います。 友人に相談したことでHanabiさんに出逢えてから明らかに前とは違う穏やかな気持ちでいられてるのです。不思議なことばっかりです。 彼も求めたい時も頻繁にありますが、苦しくてしんどくなってしまうというのはもう無くなりました。 今までの自分のセオリーやストーリーにひとつも無駄なことはなく、間違いもないということを教えてもらえて、それを自分で認めることができるようになったからだと思います。 もっと軽やかな空気をもった、余裕のある、オシャレで、より芯が通っている素敵な心をより磨くことが私の今の目標です。極められる素質は十分もってるとおもいます!d(^_-)-☆ 今まで彼や周りの私を愛してくれている人は特に私のそういう目に見えない部分を魅力的に思って好きでいてくれたのだと少しずつわかってきています。 以前は好かれても、愛を表現されても、私のどこがそんなにいいのか疑問で仕方なく、それを素直に受け取れない自分自身にも悩んでいました。 それともっと愛を放出したいと思います。 あふれ出ているイメージ、でも無理はしない、そんな感じを目指していきます。なります。 なりつつあります。 ありのままでいいとおしえてくださってありがとうございます。 日々を軽やかに生きる勇気をくださってありがとうございます。 これからも自分のすべきことに逃げずに向き合います。 向き合うとふわっとわかる瞬間がくるって本当ですね。 誰が何を言おうと、他人軸にならず自分を愛している感覚です なぜかそういう時、勝手に口が動いて整理しようとしてるので独り言みたいになります。 (笑) たくさんゆるがない確信を得たいです。Hanabiさんのことを信じています。 わたしのことももっとどんなときも信じられるようになりたいです。

〉はじめから読んでくださって、何度も繰り返し読んでくださり嬉しいです。ご自分の変化が感じられるようになって良かったですね!そうなんです、先が分からなくても、行動を起こしたり、彼のことではなく自分自身に向き合っていきますとね、あるときに、ふわっと分かる時がくるんです。まるで背中に羽根が生えたみたいに!みもこさんは、そんなにも懸命で健気な女性なのですから、ご自分らしく生きれば生きるほど、もっともっとあなたらしく輝くことができます。彼のことは放っておいて、ご自分の声をちゃんと聞いてあげて、たくさんご自分を甘やかしてあげてくださいね!

 

 

 

◆クロススターさん

hanabiさん、こんばんは。いつもブログを読んでは納得したり考えさせられたり、学ばせてもらってます。 コメントを頂ける!とのことなので、私もコメントしたいと思いました。 ライオンズゲートを抜けてからの私の中にエネルギーはかなり軽くなりました。だからよけいにhanabiさんのおっしゃることが良く理解できるようになりました。 けれど、彼のことがいつも心と頭にあるので、つい「ここまで学びを終えたのだから、そろそろ彼から接触があってもいいのでは?」と執着まではいきませんが、なんとかしたいと思ってしまいます。どうしたら彼との関係を進めることが出来るのだろうと。 そしてそれと同時に、私は私の中で芽生えた愛をどうしたら周囲に循環できるのか、それが今の私がすることなのではないかと感じてます。 彼からどうしたら連絡がくるのか、どうしたら私の中の愛を循環できるのか、相反するようで繋がってると思うからこそどうしたらいいのか、さまよってる感じです。 何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。 

〉「彼から接触があってもいいのでは?」「彼との関係性を進めたい」「なんとかしたい」「彼から連絡が欲しい」と思うことが、大きな執着なんです。これって、わかりにくいですよね。でも、学びを終えた、というのは、これらの思いが溶けることなんです。これが、宇宙への降伏です。ということは、学びを終えていない、とうことになります。なぜ、今の彼をそのまま受け入れることができず、自分の思った通りに、彼を変えたいと思われるのでしょう?そこにじっくり向き合うことが、今のクロススターさんにできることです。手放す、ということは、相手のそのままを受け入れて、未来をコントロールしないということです。クロススターさんが、成長してきたからこその、ここが、飛躍の通過点です!おそらく、ご自分の中で、もしくは過去の出来事でゆるせていない部分があると思います。そこに向き合ってみてくださいね。

 

 

 

◆moshimoshiblogさん

hanabiさん、こんばんは☆ 子供が夏休みに入り、ここ最近ゆっくりとhanabiさんのブログが読めてなくて、やっと見れたと思ったらまさかのコメント返しをしてくださるとのこと! これはなんとか波に乗りたい、hanabiさんからコメントがほしい!との一心で、欲望のままにコメントをさせて頂いてます!笑 そこで、せっかくなのでhanabiさん教えてください。 ここ最近、やっと少しづつ自分の思いを大切にできるようになってきたのですが、自分の思いを認めた後からの消化の仕方がわからないのです。 例えば、今わたしは怒ってる。今わたしは悲しい。と、やっとそこまでは認められるようになってきたのですが、そこからの進み方がよくわからなくて。 不完全燃焼の塊を持ったまま、頭痛がしてくる始末です。笑 なので、自分の感情を認めた後の心の持って行き方をぜひ教えてくださいm(__)m

〉まず、ご自分の感情に気づくことが第一歩ですよね。それに気づけるようになったことは、大きな変化です。そんなご自分を褒めてあげてくださいね。その感情に気づけたのならば、次は、どんなことが、自分にその感情をいだかせているのか、その理由を突き止めるのです。全く同じ現実であっても、怒る人もいれば怒らない人もいます。まったく同じ人が目の前にいても、イライラする人と、なんとも思わない人もいます。ということは、そのmoshimoshiblogさんが感じた感情には、必ず、その人の中にそう思う理由があるんですね。それを、ノートなどに書いて理解してあげること、それが次のステップとしてできることです。

 

 

 

 

 

 

次に続けます。