ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

脳内ルールを手放すということ1

========

 

わたしも今日ひとつ思考の癖にきがつきました。その癖がわたしをイラっとさせていたことに。 仕事で、自分ならその時○○する。〇〇すべき。という脳内ルールで他人を見ていて、違う動きをした時にイラってなっていたことに。きがつきました!

 

 

今日は、気がついたので、その脳内ルールを手放し、私は私だから、私は私自身のことをやる!その人はその人、考えがあってそう動いてる。と。 今日はイラっとすることなく、自分の仕事を穏やかに成し遂げれました! こんな調子で脳内ルールみつけては手放していきたいです!

 

========

 

素敵ですね!素晴らしいです。

 

 

 

皆さん、脳内ルールを持ちすぎてますよ!笑

 

 

 

 

そして、それは、ご自分で、丁寧に丁寧に向き合わないと、通り過ぎてしまうぐらいに当たり前になってしまっています。

 

 

 

 

ですからね、大切なことは、ネガティヴな感情が湧いたならば、その度に、

 

 

 

 

私がネガティヴな感情になるのは、私の中に脳内ルールがあるからなのだ。私のどんな脳内ルールがわたしを辛くしているのだろう?

 

 

 

 

と、何度もご自分に問いかけてみてください。

 

 

 

 

脳内ルールがあればあるほど、相手ではなく、自分が辛くなるのです。ですから、ご自分の脳内ルールについて考えるのは、軽やかで穏やかな人生を実現するためなのです。

 

 

 

 

そして、なぜ、彼との愛について、脳内ルールのことを考えなければならないのか。

 

 

 

 

なぜならば、皆さんが、例えば仕事や家族に対して持たれている脳内ルールは、確実に、彼に対しても使ってしまっているからなんです。しかも、知らず知らずのうちになんです。

 

 

 

 

だから、皆さんがご自分の脳内ルールについて取り組むことは、確実に彼との関係性にも繋がっているものです。

 

 

 

 

どうぞ、丁寧にご自分と向き合ってみてください。