ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「引き続き魂の声が聞こえるように、どんどん脳内ルールを手放していこうと思います!」

========

 

初めてコメントします。 いつもブログの更新ありがとうございます! hanabiさんのブログを読んでるとに、どんどん心が軽くなっていきます。

 

 

思えばずっと山ほどある「脳内ルール」でがんじがらめになってました。

 

 

今、自動車学校に通ってて路上に出て練習中なのですが、 無意識に(こんな私が走ってごめんなさい)(右折します、迷惑かけてごめんなさい)(後続車がいる!すいません!) って常に罪悪感を感じてて、 「ミスする自分はダメ」「同じことを何度も言われてできない自分はダメ」「基本的に、自分はダメ!」「ダメな自分は許せない!!」って頭の声を信じ込んでたことに気づきました。

 

 

でもある日「ミスしてもいいんだよ」ってお腹の中心から感じて「え!これが魂の声??」ってびっくりしました( ゚Д゚) それ以来、自分を責めないよう意識したら、今日の教習所では(厳しいと思って苦手な)先生の指摘コメントも優しさと温かさを感じて、思わず嬉し泣きするとこでした(笑)

 

 

前回は同じ先生に怒られまくりで怖くて、ダメな自分を責めまくってたのに、先生の優しさを感じられるようになって。。自分の変化が嬉しいです。 引き続き魂の声が聞こえるように、どんどん脳内ルールを手放していこうと思います!

 

========

 

大きな変化があって良かったですね!そして、ご自分が変われば、相手も、厳しい先生から優しい先生に、やはり変わりましたね!笑

 

 

 

皆さんも、同じように、いつも自分があやまっていたり、自分ばかりが、ごめんなさい、すみません、と言っていませんでしょうか。

 

 

 

 

皆さんばかりが、ミスしちゃダメ、間違ってはダメ、迷惑をかけちゃダメ、になっていませんか?

 

 

 

皆さんは、ミスしても大丈夫なんです。だって、皆さんがミスしたところで、皆さんの価値が変わるわけじゃないです。

 

 

 

 

そもそも、不完全な私たちは、

 

 

 

 

 

間違ってもいい。

失敗してもいい。

うまくできなくてもいい。

いい女じゃなくてもいい。

仕事ができなくてもいい。

要領が悪くてもいい。

ドジでもいい。

過去に後悔しててもいい。

可愛げがなくてもいい。

凹んでもいい。

揺れても落ち込んでもいい。

 

 

 

 

それでも、女神であることには変わりがない、です。

 

 

 

 

 

これからは、堂々とミスってください!なぜならば、そのミスですら、地球にいるからこそ、体験できる貴重な経験だからです。

 

 

 

 

 

謙遜しすぎるのも、脳内ルールかもしれませんね。8月は、脳内ルールに敏感になりましょうね!