ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

コメントのお返事です

おはようございます。hanabiです。いつも私のブログを読んでくださいましてありがとうございます。

 

 

前回、好評でありました、コメントのお返事を書かせていただきます。同じ女神の皆さんが、同じ時を生きて皆がんばっている、ということが励みになれば、と思います。

 

 

 

最近、たくさんのコメントを書き込んでいただき、大変嬉しく思います。また、いつも頻繁に書き込んでくださる方は、とても変化が大きいですね。書くという実践をなされている皆さんに拍手です。

 

 

では、お読みくださいませ。(最後に、私から私へのラブレターもあります(笑)最後までどうぞお読みくださいね)

 

 

 

 

*一部、文字が大きく表示されてしまっているかもしれませんが、直し方が分からずそのままです。

 

 

 

 

 

 

 

◆Mさん

hanabiさん。おはようございます。 昨日 コメントを送った帰り道 、 大きな虹が 目の前に。 宇宙は見守ってくれてるんだなと、とても幸せな気分になりました。 hanabiさんにお伝えしたくて。 これからもよろしくお願いします。

〉私に伝えたいと思ってくださり嬉しいです。宇宙から愛されていますね!どうぞ、宇宙のすべてを信じて、お進みくださいね。

 

 

 

◆✩✩✩さん

しのごの言わずやってみる! 素敵なお話だと思いました(*^o^*) ただやる!笑 ぐっときました☆ おやすみなさい♪ 

〉悩んだり、言い訳している時間がもったいないんです!笑 ただ実践する。そういう素直なお気持ちが大切だと思っております。✩✩✩さんのたくさんの変化、素晴らしいですね。全部嬉しく読ませていただいております! 

 

 

 

◆シイクさん

hanabiさんこんにちは hanabiさんの言うこと、すごく的を射ているなぁと感じること沢山です。 平凡から遠くて、男性よりもかっこよいといわれ続けていた私に、ツインの彼が「女なんだから頼った方が良い。」と出会ってすぐに言い、私も素直に従ってすごく心地よかったことが思い出されます。 私は出来るから、やらなきゃという脳内ルールを持ってたんでしょうけど、そういうもんじゃない、男は頼られると嬉しいんだからとツインが教えてくれました。

〉素敵なことを教えてもらえて良かったですね。男性は、頼られたり、甘えられたり、わがままを言われたりされるのが、とても嬉しいのです!

 

 

 

◆はとさん

hanabiさん、こんにちは♪ もう、最近hanabiさんが私の中でツボってきましたよぉ♪ 記事を拝見する度に楽しくなってきます♪ ありがとうございます。

いやですよーもう、また気付いてしまいましたよぉ ふと思ったんです。 本音は...彼は頼りない‼ 大好きなんですけど... だから自分を出しきれないんですねぇ。 これに気付いて受け入れたことで何か変わるでしょうか? 彼は頼りないって思っている脳内ルールを破ってみましょうか? 本当は頼りになるの?はて? 隠れてたパズルのピースが見つかったような、ものすごく大事なことに気付けた気がします。 ありがとうございます。

〉「彼は男らしい」「彼は頼りになる」「彼は私を守ってくれる」という風に、彼を信頼してみてください。信じることが愛です。可愛らしいメッセージ、ありがとうございます 笑 ツボるって、なんだかありがたいです 笑

 

 

 

◆rilakkumaさん

hanabiさんのおっしゃる、問題は解決するまでずっと残っている、このことが理解出来ました。 これからは、やりたくてやれなかったこと、時間を見つけて、少しでもやっていきたいです。 今まで無視して大切に出来なくてごめんね、と自分に謝りました。これからは満足出来るまで、自分のやりたいことやっていきます ٩( 'ω' )و hanabiさんのブログのおかげで、少しずついろんなことに気付けてます。その感謝の意を込めてご報告です。ありがとうございます (*^_^*)

〉大切なことに気づけて良かったですね!自分が変わらない限り、その問題は残り続けますから、直視したほうが、最短で変われるんですよ!ごめんねと謝られて、ご自分が喜んでいたことと思います!

 

 

 

◆baby0210さん

彼だってダメなところはあります。でも私は彼を信じきれなかったし、何よりも自分を見失って生きていました。 やっぱり私は自分をもっともっと知りたいです。何を望んでいるのか。魂の声を聞きたいです。我慢するんじゃなく、揺れるまま、ありのままで私らしく、泣いたり笑ったりして生きます。自分のことを自分で満たします。

〉彼のダメなところは、ちゃんとダメだと感じて大丈夫なんです。全部、コメントを拝見しています。少しずつ変化なされていて素晴らしいですね。揺れつつも、愛に深いご自分を褒めてあげてくださいね。

 

 

 

◆りうとさん

このことは、自分の本音に素直になって伝えようとした意思が引き寄せたことなのだと、この感覚を大事にしようと思っています。 自分を大切にする考え方に、少しずつ近付いていけているようで嬉しかったので、コメントさせていただきました。

〉ご自分の本音を素直に伝えよう、というお気持ち、それができたご自分に大きな拍手を送ってくださいね。相手を変えなくても、現実を変えなくても、自分を変える。それで、周りは勝手に変わっていきますので、それを信じてください。嬉しさを伝えて下さりありがとうございます。

 

 

◆Lalunaさん

hanabiさん ありがとうございます 子供の頃から、頻繁に 訳もなく、切なくなったり 寂しさを感じたり 気分が落ちる時がありました 子供の時にはそんな自分を持て余していました hanabiさんの今回の記事を読んで 大人になった私は、 そういった心の揺れ、感情に蓋をしていた事に気付きました。 それで私、いつも前向きで明るい人だと みんなから言われるのですね

〉明るい人でも、前向きな人でも、心の大きな痛みがそうさせている場合がけっこう多いんです。それに気づかないための、また、相手に気づかせないための明るさです。ですから、これからは、明るい自分じゃなくてもいい、前向きではなくてもいい、という脳内ルールを使用してみてくださいね。

 

 

 

◆nyr8884さん

 脳内ルールで 全部オッケーって思いそうになっては そんなん なれへんわ と思う それも私の脳内ルールなの?

〉そうです。「全部オッケーにしてはダメだ」という脳内ルールです。そう自分で決めてしまっているので、自分をオッケーにできないんです。なぜ、自分をオッケーできないのか、考えてみてくださいね。たくさんの書き込み、全て読ませていただいておりますよ!

 

 

 

◆なおママさん

 そんななかでhanabiさんのブログと出会い、子どものことにまで大きな気づきをもらえて、今、私どこまで進化しちゃうんだろう!?ってもう、大コーフンです(笑) これからもhanabiさんから大事なことを教わりながら、現実世界で一生懸命楽しんで生きていこうと思います♡ 本当に本当にありがとうございます!!

〉彼のことは放っておいて、どこまでも進化して、どこまでも輝く女神になってください。なおママさんは、とても可愛いのですから、その可愛らしさを封印してしまわずに、全面的に出しちゃって良いのですよ!!!現実世界で、輝きまくってください。

 

 

 

◆yuuzukiさん

紙の書類が山ほど入ったコンテナを持ちあげることができなくて、仲の良かった男性に「ちょっと運んで~」とお願いしたら「まかせとき!」といわんばかりにヒョイヒョイと運んでくれました。 「ありがとう」とお礼を言ったら「これぐらい大したことないっすよ」と笑った彼がなんか可愛かったです。ついでに「そんな華奢な身体で腕で運ぶなんてムリです。つーか、そんな姿見たら(ポキッと折れるんじゃないかと)怖いんでやめてください。いつでも手伝いますから呼んでくださいね」と言われちゃいました(苦笑) それからちょっとずつ「こんなこと言ったらワガママかな?(汗)」とザワザワワサワサしながら男性に頼っていったら、皆さんすごく優しいし助けてくれます(もちろん「ありがとう」と笑顔は忘れずに)。体験してやっと「男性は女性に頼られると本当に嬉しいんだなぁ」と実感してます(⌒∇⌒) 普段頼らない女性から頼られると威力倍増みたいですよ(笑)「あの人に頼られた俺スゲェ(・∀・)」ってなるみたい(笑)可愛いね。

〉ザワザワワサワサしながらも、勇気を出して行動したご自分を褒めてあげてくださいね!男性は、「俺スゲエ」「俺かっこいい」「俺って男らしい」「俺ってモテる」と思いたい、可愛い生き物なのです(笑)だから、男性をかっこよくするのは、女神の役割なんですよ!

 

 

 

 

◆ともさん

私は、母親との関係があまり良くなく、母親の事が嫌いです。 母親だから、お世話になったから、育ててもらったから、好きにならなくてはならない!と思っていました。 母親との関係が良くなったら、私も幸せになれると思っていました。 イヤなこと言われても、我慢していました。 この脳内ルールに気付き、「無理に好きにならなくても、好きになれた時でいいや」って思ったら、心がフッと軽くなりました。 hanabiさん、いつも気付きをありがとうございます(*^_^*)

〉ご自分の脳内ルール、ひとつ溶かすことができて本当に良かったですね!お母さんのことを嫌ってもいいんです。感謝できなくても、憎んでもいいんですよ。それでも、お母さんはともさんの母親ですし、ともさんの心の奥底に灯されているお母さんへの愛は消えることはありません。ですから、お母さんに、どんなネガティブな感情を持っても大丈夫なんです。そんなご自分をゆるせますとね、お母さんのことも、同じ女性としてだんだんゆるせるようになりますよ!(あせらずに!です)

 

 

 

◆aito7055さん

彼には、自分の気持ちを正直に話せました。 hanabiさんのおかげです。 本当にありがとうございます。 私は俳句をしていますが、花火は秋の季語なんですね。 艶やかで、華やかで、しっとりしているイメージです。 日本の美しさがあります。 今日も、がんばりますねp(^-^)q

〉彼に正直に話せてよかったですね。花火の季語、秋なんですね!(夏だとばかり思っていました)教えていただいたおかげで、艶やかで華やかな女性になれそうな気がしてきました!aitoさんの心の美しさが伝わってくるメッセージでした。

 

 

 

◆綾美さん

初めまして!ブログ購読させていただいてます! 為になることばかりで、助かります!😣 私の脳内ルールです! ・物事手を抜いてはいけない ・人と話すときに間を作ってはいけない(間が怖い) ・ぶりっこがきらい ・人に頼るのが苦手

〉お礼のメッセージ、ありがとうございます!ぜひ、「物事を手を抜いてやってみる」「人と話すときに間をちょっとでもあけてみる」「ぶりっこしてみる」「人に頼ってみる」を、勇気を振り絞って、やってみてくださいね!!!一つでもやったら、コメント書き込んでくださいね!やらなければわかりませんので、ぜひやってみてください。

 

 

 

◆かっきーさん

わたしは彼に少しずつ 自分の本当の気持ちを伝えはじめました。 見返りを求めず。 それを聞いて彼がどうするかは 彼の自由です。 彼の選択を尊重しよう。 どうなるかはわからないけど ありのままのわたしでいよう! わたしを大切にしよう!と決めました。 まだ遠慮はありますが これからも少しずつ 自分を解放してあげたいと思っています。 お読みいただきありがとうございました(*´꒳`*)

〉ご自分を大切にしよう、とされて、ハートの奥にいるご自分が喜んでいらっしゃいますね!少しずつ、かつ、大胆に!ご自分を解放してあげてくださいね。ありのままのかっきーさんこそが、美しいのですから!

 

 

 

 

◆mimiうさぎちゃんさん

キャー😆 hanabiさんって、やっぱりモテるんですね❤ それも15歳年下の男性から、って😄男女の愛には年齢って関係ないんですね❤

〉キュートなメッセージ、嬉しいです♥(笑) 男女の真実の愛には、年齢、立場、肩書き、過去、一切関係ありません!!!それが、「無条件」の愛、ということです。

 

 

 

 

 

 

最後に、今日は、自分自身(hanabi)へのメッセージを書きたいと思います。笑

 

 

あなたは、毎日ブログを更新して、素晴らしいです。しかも、多くの方が喜んでくださったり、涙を流したり、自分を変えた、と言ってくださったり、あなたの文章は、地球上に、愛の灯火を増やすという実践です。あなたは、本当に素晴らしい女神です!!!!!

 

 

そして、15歳年下の男性から告白されたことを、ブログで書かずににいられないという、そういう自慢したくなるあなたも、おちゃめだなって思います(笑)

 

 

あなたの素敵なところは、喜びたい時や嬉しい時は「わーい」「やったー」など、体全身でそれを表現するところです(笑)。そして、悲しいときや寂しい時も、それらを、我慢せず、そのまま表現するところです。怒りすぎて、新聞をビリビリに破りまくるあなたも、よく、我慢せずにそれができるようになりましたね(笑)そういうあなたの姿は、周りの人から、可愛いとか、いきいきしている、と言ってもらえて、ただ自分らしくいるだけなのに、喜んでもらえていますよね。

 

 

これからも、日々、あなたはただ、あなたらしくいください。

これからも、買ったワインをすぐに落として割っちゃうような、ドジなあなたでいてくださいね(笑笑)(この時はさすがに悲しかったです笑。ワインの瓶が割れ、ビニールのレジ袋からワインが漏れていくという・・・笑)

 

 

hanabiより

 

 

(皆さんも、ぜひご自分へ宛ててのラブレター、書いてみてください♥ 自分のことを褒めちぎってみましょう!!!)

 

 

 

 

 

 

これからも、皆さんのコメントを読ませていただき、愛について皆さんから学ばせていただきます。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

(お知らせ)

私にメールを送ってくださった方で、3日経過しても私からの返事が届かない、という方は、お手数ですが、もう一度メールをいただけますようにお願いいたします。まれに、私へ届いていない、私が見落としている、ということがあるからです。よろしくお願いいたします。