ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

無数の愛

========

 

hanabiさん 聞いてください。

 

 

私は自分で自分を愛するということを知ってから、1日に何度も私に愛してると伝えています。私は、今までも男性は 優しいと思ってきました。でも、最近 今までより数倍も男性が優しく感じられます。これは、恋人とかそういう関係ではなく、日常で接する男性の事です。

 

 

こんなに大切にされていいのかなぁと思うくらいです。でもとっても嬉しいです(*^^*)

 

========

 

ご自分を愛する、ということを実践なされて素晴らしいですね!

 

 

 

これは、何度もお伝えしておりますが、現実を変えるためには、「彼から愛されよう」としないことです。

 

 

 

なぜならば、それは、女性にはコントロールできないことだからです。ツインであっても、言葉をじっくり交わさなければ、彼の気持ちのすべてを理解したり、変えたりすることはできないのです。

 

 

 

 

私が〇〇したら、彼は愛してくれるだろう、とか、私が〇〇ならばもっと愛されるだろう、というお考えは、本当にあっているものでしょうか?

 

 

 

男性は、もしかしたら、それと逆のことを思っているかもしれません。そして、それは、彼に直接聞くまで分からないことです。

 

 

 

 

コントロールできないことを、コントロールしようとすると、辛く苦しいままです。なぜならば、自分ではどうにもできないことを、変えようとしたり、知ろうとしているからです。

 

 

 

 

それよりも、皆さんにはできることがあります。

 

 

 

 

自分が変えうることについて、着手し、行動することです。

 

 

 

 

そして、たった今からでも、皆さんが行動できることは、山ほどあるんです。

 

 

 

 

そして、それを実践する、ということは、彼と全く無関係なことをしたとしても、実は、すべてが繋がりあっているのです。

 

 

 

 

空気はどこを取っても分断できないのと同じで、目の前の現実とは、遠く離れていても、実はすべてが繋がりあっているからです。

 

 

 

 

ですから、皆さんの1つの行動は、何かしら現実を動かしますし、延いては、未来を何かしら変えることになります。

 

 

 

 

自分が変えられないこと(遥か彼方の宇宙のこと、彼のこと)と、自分が変えられること(目の前の現実、自分の人間関係や仕事のこと)を、明確にノートに書いてみてください。

 

 

 

 

そして、気分が辛くても落ち込んでいても、目の前にある現実の中で、何かしら、今、できることをやっていくのです。

 

 

 

 

机の上を片付ける、服をたたむ、引き出しを整理する、要らないデータを消去する。こういう些細なことは、実は、自分を愛することなんです。なぜならば、自分が暮らす空間を、より美しくする、ということだからです。

 

 

 

 

真実の愛とは、どこか遠くにあるものではありません。

 

 

 

 

目の前に、まるで銀河の星々のように、愛は散りばめられているのです。

 

 

 

 

無数の愛が、宇宙からあなたへ、常に差し出されているのです。