ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

脳内ルールを溶かす方法

========

 

hanabiさま 勇気を出して2回目のコメントです。

 

 

脳内ルール、ついさっきそれを取り去って成功しました(笑)

 

 

家族でわたしの水着を買いに出かけました。 水着では洋服では選べないような華やかな色を着たい、派手な色の方が水辺でも映える、と思い込んでいたので 華やかなものばかり探し 店員さんや主人に黒を勧められても ろくに見ずに「黒はやだー」と駄々っ子のようように言っていました。 が、そこで、ここ数日読んでいたhanabiさんの脳内ルールの記事を思い出し 2着、黒い水着を試着したら、、、 どちらもしっくり、すごく気に入ってしまい 最終的にその黒の2着で迷いに迷う結果になりました(笑)

 

 

小さな事でしたが 脳内ルールを取る、てこうゆうことか!とスッキリしました♪ 今から私が日頃もっと深刻な部分で悩んでいることに関して 自分の脳内ルールと向き合おうと思います!! いつも私をさらに輝く女神へと優しく誘導してくださる記事をありがとうございます。

 

========

 

握り締めていた脳内ルールを、取り去るのが成功して良かったですね!

 

 

皆さんも、日常生活において、こんな風に、自分が「〇〇すべき」「〇〇でなければならない」「〇〇に違いない」と思っていることに対して、いちいち、立ち止まって、「それは、私の脳内ルールではないか?」と考えてみてください。

 

 

 

そして、脳内ルールを手放す方法をお伝えします。それは、

 

 

 

そのルールを破ってみる

そのルールと真逆のことをしてみる

 

 

 

ということを、あえてやってみるのです。ここは、勇気が必要かもしれませんが、勇気を出す、ということは、自分を信じる、ということですから、自分を信頼して実践してみてください。

 

 

 

例えば、満員電車ではスマホを見てはいけない、というルールを書き込んでくださった方がいました。

 

 

こういう場合、あえて、満員電車でスマホを見る、ということを、勇気を出してやってみるんです。

 

 

そうしますとね、案外、なんともなかったり、見ていても誰にも迷惑をかけていなかった、ということが分かったりします。

 

 

 

そうしますと、その時に、そのルールが、溶けていくんです!

 

 

 

この、握り締めていた脳内ルールが溶けていく瞬間て、本当に気持ちいいんです!

 

 

 

・他人に迷惑をかけてはいけない

→ 誰かに迷惑をかけてみましょう。案外、喜んでやってくれるかもしれませんし、迷惑どころか嬉しがるかもしれませんよ!

 

 

 

・ 朝は元気よく挨拶しなければならない

→ 一度、元気よく挨拶することをやめてみてください。そうしても、何も起こらないかもしれないし、それであなたの評価が下がるとも思えません

 

 

 

・ 約束の時間は守らなくてはならない

→ 一度、勇気を出して、破ってみましょう。守れない、と事前に連絡すれば、すんなり理解してくれるかもしれませんよね。

 

 

 

・女だから出しゃばってはいけない

→ 私は、出しゃばっても怒られたことないです(笑) ぜひ、出しゃばってみましょう。

 

 

 

・女だから逆らってはいけない

→ 私は、逆らっても怒られたことないです(笑) ぜひ、逆らってみましょう。

 

 

・女だから家事をしなくてはいけない

→ 私は、家事が苦手です(笑) 家事を頼んでみましょう。極力さぼってみましょう。

 

 

 

・ 女だから夜遅くまで遊んでてはいけない

→ 世の中には、夜遅くまで遊んでいてもパートナーに愛されている女性はたくさんいます。夜、遅くまで遊んでみましょう。

 

 

 

 

 

小さなことから、はじめてみてください。