ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「現実と宇宙はやっぱり繋がっていますね」

昨日の記事に、少し前にお電話セッションを受けてくださった方のコメントをご紹介させていただきました。(今は思春期である)お嬢さんに対して、これまで一度も愛情を感じられなかったのが、ここ2,3日で、お嬢さんを好きになれた、という変化があったという内容です。

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

それに対して、他の方から「一度も愛情を感じれなかった娘さんを好きになれたなんて、すごいですね!」というコメントをいただいております。

 

 

その方が、再度、大きな変化を書き込んでくださいました。

 

 

========

 

hanabiさん

 

私はhanabiさんを信じて、とりあえず、目の前の現実に取り組みました。

 

 

頑張らないための最後の頑張り、立派な母になるのをやめたら・・・・・

 

 

精神的に落ち込んでいた娘が、 洗濯をし始め、勉強したいと言い始め 何が起こったのかしら? 現実と宇宙はやっぱり繋がっていますね \(^^)/

 

 

hanabiさん ありがとうございます 3年以上も膠着状態だったのに 改善してきました\(^^)/ 効果てきめん!

 

========

 

素敵な変化ですね!!! 3年も膠着状態だったところからの変化で、読ませていただき、私も、とっても嬉しくて、泣けました・・・・・。

 

 

 

何が起こったのかしら?と書いていただきましたが、それは、魔法でもなんでもないんです。

 

 

 

現実世界で行動したから。これにつきます。

 

 

 

 

立派な母になることをやめる、というのも、立派な行動です。「私はいいお母さんでいなければ」と思っている時と、「立派な母親でいるのをやめよう」と思っているときとでは、その思考だけではなくて、行動も自ずと変わりますよね。その思いは、態度、言葉、雰囲気となって、無意識にも表面化されるからです。

 

 

 

そして、そんなお母さんの姿を、娘さんは、ちゃんと肌で感じ取るのですね。だからこそ、娘さんの態度も行動も変わったのです。(でも、こんなに短期間とは、私も驚いております!嬉しいです)

 

 

 

娘さんに、勉強しなさいとか、洗濯しなさい、とか、一言も言わなくたって、お母さんさえ変われば、娘さんは、こうして勝手に勉強したり洗濯したりするんです。

 

 

 

 

これは、母と子の関係性だけではありません。男女間でも同じことなのです。

 

 

 

 

相手を変えずしても、自分さえ変われば、相手は勝手に変わります。だから、ツインのステージでも、相手に働きかける必要はない、と説明されています。

 

 

 

 

これまで、繰り返し書いていることが、このように、読んでくださっている方の実際の変化に繋がり、ブログを書いていて良かったと心から思います。

 

 

 

 

 

皆さん、日常生活でできる行動あるのみです。

 

 

 

5次元、それ以上の次元のことは、宇宙に任せ、放っておいて大丈夫です。(放っておける、ということは、宇宙を全面的に信じるからこそであり、これが手放しです)

 

 

 

そして、現実と宇宙は1ミリも離れていない、いつも繋がっているということをいつも胸にとどめておいてください。そして、たった今からできる行動を実践してください。

 

 

 

 

とても嬉しいメッセージ、ありがとうございました。

 

 

 

8月のテーマは、「自分を飾らず、素敵な女性を演じるのをやめて、ありのままでの自分でいる」です!