ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「私はさらに輝く女神になることを自分と約束しました」

========

 

hanabiさん、こんにちは、初めてコメントいたします。

 

 

いつも素敵なブログ拝読しております。何度涙が溢れたことか、、、。hanabiさんのお声は聞いたことがありませんが、天から聞こえてくるような気持ちで読んでいます。

 

私は今までどれだけ自分の叫び、助けに目を背けて来たことか。自分を無視することが当たり前にまでなっていました。周りの人の優しさすら受け取れないほど自分で自分を苦しめていたことがわかりました。 自分の気持ちと対話する、そう決めたら自然と、周りからの優しさを、遠慮することなく、ありがたく受け取れることができるようになりました。 

 

 

たくさんの気づきを本当にありがとうございます。 私はさらに輝く女神になることを自分と約束しました。 階段を1つずつ上っているところです♡

 

========

 

愛にあふれるメッセージ、ありがとうございます!

 

 

皆さん、女神をイメージしてみてください。

 

 

キャリアウーマンみたいに、仕事ができて、なんでも失敗がなくて、泣くことも悲しむこともなくて・・・・というイメージは、ちょっと違うと思いませんか?

 

 

女神って、わがままで、甘えん坊で、泣き虫で、嬉しい時ははしゃいで、悲しんだり笑ったり、人に頼ったり頼られたり。

 

 

 

そんな、天真爛漫な姿。それが、女神です。

 

 

 

自分に「今起きていること」を心から愛し、味わい尽くす。これが女神の姿です。

 

 

 

人に認められたり、美しいと褒められたり、可愛いねって言われたり。女神はそれだけではありません!

 

 

 

 

ドジな女神。

甘ったれの女神。

拗ねている女神。

我慢しちゃう女神。

自分を責めちゃう女神。

落ち込んじゃう女神。

同じ間違いを繰り返す女神。

またやっちゃったと思う女神。

 

 

 

あなたは、こんな女神でもいいんですよ!なぜならば、自分を責めちゃう女神は、自分を責めることによって、自分を責めて悩んでいるほかの女性の痛みや辛さが理解できるからです。

 

 

 

自分の「今」を全部肯定してあげてください。

 

 

今、私は我慢しているけど、それもゆるしてあげよう。

今、私は辛い気持ちだけど、辛さを味わうこともゆるしてあげよう。

今、私はさみしいけれど、寂しさを感じることをダメだと思わないようにしよう。

 

 

そうやって、自分の考え、感情、失敗、間違い、全部、あなただけは愛してあげるのです。

 

 

 

それを変えようと思っても、それ自体を憎んだり、嫌いにならないでください。

 

 

嫌な感情も、辛いお気持ちも、全部、あなたの大切な一部なのですから。

 

 

 

暗くても、前向きになれなくても、すぐに落ち込んじゃっても、あなたは、それを経験したくてしています。だから、その辛い経験をすることで愛を知ることを選んだ、魂の向上を選んだ女神なのです!

 

 

 

 

ちなみに、上に書いた女神の姿は、全部この私なんですよ!笑  私は、落ち込むことがないのではなく、落ち込んでいる自分だって愛しているのです。だから、いつだって女神でいられるのです。