ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

宇宙とは

皆さんは、宇宙と聞きますと、その宇宙はどこにあると思いますか?

 

 

 

 

天高い、お月様の先の先でしょうか。

 

 

 

 

そうではありません。

 

 

 

 

宇宙というのは「目の前にある現実」のことなんです。

 

 

 

 

遥か彼方にある宇宙とは、目の前にある現実と一ミリも分離してないんですね。そして、宇宙という目には見えない世界が顕在化したのが、目の前にある現実なんです。

 

 

 

 

 

目の前に落ちているゴミ、石ころ、皆さんが立っている大地、仕事場所、家庭、椅子、机、こういうものが、すべて、宇宙の一部なんです。つまり、眼に映るものは、宇宙の反映なんです。

 

 

 

そして、皆さんの肉体も、宇宙そのものです。

 

 

 

 

ですから、ツインレイの関係性というのも、遥か遠くにある宇宙の夢物語ではなくて、この地球上の、現実世界の話なんですね。

 

 

 

 

 

だから、現実世界での何かしらの(がんばらない生き方のための最後の)がんばりが、皆さんの生きる世界を変えることになるのです。

 

 

 

 

私はよくブログに書いておりますが、眼には見えない世界のこと(ツインレイの魂の繋がり)について、何かしらの変化を起こすのは、眼には見える世界(眼に映っている宇宙)での取り組みこそなんです。

 

 

 

 

眼には見えない世界のことを、眼には見えない世界のことだけで解決しようとして、より問題が複雑になってしまっていたり、何年も現実が変わらずに硬直状態になってしまっている方が多いように思います。

 

 

 

 

 

目の前にある現実というのは、宇宙の一部なのですから、日常生活(眼に見えている宇宙)で取り組めることをすることが眼には見えない世界を変えることになるのです。

 

 

 

 

このことをどうぞいつも忘れないでいてください。

 

 

 

 

目の前にある現実世界が何かしらうまくいっていない、愛に満ちていない、と言う状態で、ツインとだけは愛を育める、ということにはなりませんので、なによりも、まずは皆さんの現実的な日常生活を愛で満ち溢れさせてください。