ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「今は霧が晴れたようにスッキリしています」

お電話セッションのご感想をいただきました。

 

========

 

今の私の状況を的確に捉えてくださいました。

終始愛に溢れたお言葉に、癒され、勇気をいただきました。

 


アドバイスは目から鱗でした。
自分でガムシャラに考えていただけでは、辿り着けなかったと思います。

自分が進む方向や、取り組む事が具体的にわかりましたので、今は霧が晴れたようにスッキリしています。後は自分の取り組みだと思います。

 


悩まれている方、進み方がわからなくなってきた方、現状を打破したい方、本当にオススメいたします。

 


優しいだけではない、厳しいだけではない、真実の愛に満ち溢れた至福の時間でした。

 

========

 

 

「アドバイスは目から鱗でした。
自分でガムシャラに考えていただけでは、辿り着けなかったと思います。」

 

 

セッションを受けてくださる方は、このような方が95%です。一生懸命努力したり、私のブログを読んで自分を成長させようとしている懸命な女性ばかりです。

 

 

でも、前に進めなかったり、思うように変われないのは、その努力が自己流になってしまっていて、ご自分の問題の本質を解決するような努力になっていないことが多いからなんです。

 

 

ブログや本というのは、私を含めて、その人の書きたいような情報を発信していますから、その受け手の受け取り方で、いかようにも解釈できてしまいますよね。

 

 

その解釈によっては、自分の都合の良いように解釈してしまって、かえってご自分の問題の本質から遠ざかっている、というようなこともよくあることなんですね。

 

 

つまり、皆さんが、今、努力されている内容が、皆さんの問題を解決する方向に向けていない、ということも起こりうることなんです。

 

 

 

問題というのは、今すぐすべてが解決しなくても、「これをやっていけば解決するのだ」と理解できることで、心が晴れ渡り、とても前向きになれます。

 

 

今すぐ東京大学に入学できなくても、塾の先生に「この問題集さえ回答していけば、きっと東大に合格できる」ということが理解できれば、不安も解消され、あとはその問題集を回答する努力をすればいい、ということになります。

 

 

その時に、東京大学に合格するための問題集ではなく、別の大学の必勝法の問題集をいくら解いていても、それが東大合格には結びつかない努力だとすれば、いつまでたっても目的地に到達できない、ということが起きてしまいます。

 

 

 

そのためには、私がブログに書いている内容や皆さんがネットで読んでいることを、自分の考えと違うと思ったり、それはやりたくないな、と思っても、とにかくやってみる、取り組んでみる、という柔軟さが大切です。

 

 

思い込まずに、心を大きくして、様々な情報に触れてみてください。

 

 

もう一度書きます。今すぐ、すべての問題が解決しなくても、「今、私は〇〇すれば、目的地に着実に進んでいけるのだ」と思えることが、たった今、心を晴れやかにして、心穏やかに前進することができます。

 

 

 

私は、皆さんの心が少しでも晴れ渡り、少しでも多くの愛に包まれて毎日生活できますように、そのために、愛をこめてこのブログを書いています。

 

 

 

 

「優しいだけではない、厳しいだけではない、真実の愛に満ち溢れた至福の時間でした。」

 

 

このように受け取っていただき私も大変嬉しいです。ありがとうございます。

 

 

 

ひとりでも多くの方に真実の愛が届きますように。それが私の願いです。

 

 

 

 

 

 

*****

 

7月のセッションの受付は終了いたしました。お申し込みありがとうございました。8月の受付は、8月1日からの予定です。

 

*****