ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「当たり障りなく、相手が心地いい様な言葉を伝える。それは愛じゃないです」

お電話セッションのご感想が届きました。

 

========

 

昨日は、お電話セッションありがとうございました。

 


生hanabiさんと会話できて、すごくすごく嬉しかったです。三次元の現実に存在している、一人の女性として、私に対して真摯に客観的に必要であることをわかりやすく伝えてくださり、本当にありがたかったです。

 

 

 

当たり障りなく、相手が心地いい様な言葉を伝える。それは愛じゃないです。

 

 


今までの私は自分の恐れから、自分が傷つく事から身を守るためにそんな風に人に接していました。

 


hanabiさんの様に、本当の気持ちを、本当の言葉で、相手に伝える強くて大きな大きな愛。
私もそんな自分になりたいです。

 


直接お声を聴けて、お話できて、本当に幸せでした。ありがとうございます。


これからもブログを楽しみにしています。
どうもありがとうございました

 

 

========

 

生hanabiさん  笑

 

 

 

こちらこそ、女神のあなたのとても可愛い声を聞かせていただき、幸せな気持ちになりましたよ。

 

 

 

 

あなたはそんなにも可愛いくて、美しくて、チャーミングなのに、なぜ、彼の前でそんなにもご自分を隠すのでしょう?

 

 

 

 

なぜ、ありのままだと、相手に受け入れられないと思ってしまうのでしょう?

 

 

 

 

たとえあなたがドジだとしても、うまく説明できなくても、相手にとって受け入れがたい言葉でも、

 

 

 

 

 

あなたがあなたである、というだけで、あなたはダイヤモンドなのです。

 

 

 

 

あなたの言葉は、その善悪とか、内容ではなく、あなたが発している、というだけで、その言葉そのものに価値があるのです。

 

 

 

 

 

愛とは、良いところだけを見せ合うのではなくて、お互いのすべてを出し合って、ぶつけ合って、時には誤解したり喧嘩したりしながらも、理解しあって、育んでいくものです。

 

 

 

 

どうぞ、女神であるあなたを信じてあげてくださいね!そして、まずは小さなハードルから越える、ということを繰り返してください。

 

 

 

 

 

恐れても、怖くても、うまく説明できなくても、恥ずかしくても、情けなくても、そのままのあなたで良いじゃないですか。

 

 

 

 

男性は、完璧な女性を求めているわけではないです。男性がありのままの姿をさらけ出すためには、女性がまず先に、ありのままの姿をさらけだすのです。

 

 

 

 

 

男性も女性も、お互い、カッコ悪くたって良いじゃないですか!