ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

夢物語から現実の世界へ2

私が伝えたいことは、宇宙に思いを馳せたり、目には見えない魂の繋がりを感じたり、目には見えない世界のことを味わったりすることそのものが間違いだということではありません。

 

 

 

それらがあるからこそ、それらをエネルギーとして、地に足をつけて現実世界を生きる、ということです!

 

 

 

 

なぜならば、私たち人間は、いつの時代でも、目の前にある、たった今、という現実世界しか生きられないからです。