ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「何度も感情の揺さぶりがあっても確実に強くなれている」

前にメールセッションを受けてくださった方からのメッセージです。

 

 

 

========

 

人の心も自然と同じ、穏やか日もあれば嵐の日もあり想定外の出来事もある。

 

 

 

自分自身ではどうにもできない切なすぎて悲しすぎて、そんな時に縁がありHanabiさんのブログにたどり着き、自分とどう向き合っていくかを学べて何度も感情の揺さぶりがあっても確実に強くなれてる自分がいます。

 

 

 

 

辛い頃はブログを読んでは、「そうなんだ」って思っていましたが最近は「そうだよね」ってあの頃と自分の感情の違いがはっきり分かります。

 

========

 

 

どんなに嵐の日でも、どんなに台風の日でも、それでもこの地球はまわっていて、確実に全てが変化し、時間は明日へと流れています。

 

 

 

 

 

辛くて苦しい日々は、自分という女神が、その美しい蝶々のような鮮やかな羽根を広げるために、じっと静かに脱皮を待っている時。

 

 

 

 

 

嵐や台風を経験するからこそ、分かることがあります。

 

 

 

 

その時を過ごしたからこそ、あなたにしか見えない世界があります。

 

 

 

 

 

それは、誰もが通る厳冬。

 

 

 

 

寒い寒い冬を過ぎたら、待っていてくれるのは、雪解けの春です。

 

 

 

 

 

あなたは1人じゃない。

 

 

 

 

 

あなたのその痛みや苦しみが、いつか必ず誰かの痛みや苦しみを救う愛に変わります。

 

 

 

 

 

いつか必ず、それらのすべてが、愛に変わります。