ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

本音を言うと本当に嫌われる?

本音を言うとは、嫌なことを「私はそうされるのが嫌なのだ」とはっきり言うことです。

 

 

 

 

 

それをはっきり言えないのはなぜ?

 

 

 

 

 

嫌われたくないから?

良い女だと思ってもらいたいから?

それを言ったら愛されないような気がするから?

 

 

 

 

 

 

相手に嫌だと伝えても、相手がそれを聞いてくれて、受け止め、あなたに合わせるのでもなく、彼に合わせるのでもなく、2人のより良い方向性を決めていく、というのが、コミュニケーションであり、愛の姿です。

 

 

 

 

 

 

嫌われたくないから?

 

なぜ、あなたが嫌だと伝えると嫌われちゃうのでしょうか? あなたは、相手から嫌だと言われても、相手を嫌っていませんよね。

 

 


良い女だと思ってもらいたいから?

 

嫌だと言わないことが良い女でしょうか? 嫌だと伝えても良い女はいます

 

 

 


それを言ったら愛されないような気がするから?

 

本音を伝えたら愛されなくなったら、いつもビクビクしていなければなりませんよね。〇〇したら愛されないのなら、いつも〇〇でいなければ、というふうに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌われたくないから?
良い女だと思ってもらいたいから?
それを言ったら愛されないような気がするから?

 

 

 

 

なぜ、こう思うのか。いつからこう思うようになったのか。何がきっかけでそう思うようになったのか。それを徹底的に見つめること、それが自己との対峙です。

 

 

 

 

 

そして、あなたが嫌だと言ったら、本当に嫌われちゃうのでしょうか? 本当に良い女だと思われないのでしょうか?本当に愛されなくなるのでしょうか?  それが起きないこともあり得ますよね!