ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

色とりどり豊かな人生

皆さんもご存知と思いますが、少し前に小林麻央さんがお亡くなりになりました。

 

 

 

 

小林麻央さんは、痛みや苦しみ、恐怖と戦いながらも、ブログに言葉を刻み、日本中の、そして、世界中の人たちに愛を伝えてくださいましたよね。

 

 

 

 

小林麻央さんが残してくださった、数々の言葉。今も多くの方々を励ましてくれています。

 

 

 

 

私は、麻央さんの言葉を読んで非常に印象的だったものがあります。それは、

 

 

 

 

 

「なぜなら、病気になったことが
私の人生を代表する出来事ではないからです。
私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、
愛する人に出会い、
2人の宝物を授かり、家族に愛され、
愛した、色どり豊かな人生だからです。」

 

 

 

です。

 

 

 

 

麻央さんは、病気だけが自分の人生ではなく、様々な出来事があった、色とりどり豊かな人生だ、とおっしゃいました。

 

 

 

 

 

人生は、いろんなことがあって、いろんなことができて、カラフルなんだ、と教えてくれました。

 

 

 

 

 

私たちも、自分の色とりどりの豊かな人生に感謝し、身近な喜びに感謝し、過ごそうではありませんか。自分の手で、自分という女性の人生を、ありったけの色でカラフルにしてあげるのです。

 

 

 

 

 

 

時に、皆さんにとって、人生のすべてが、ツインソウル・ツインレイになってしまってはいませんでしょうか。

 

 

 

 

 

ツインとの愛だけが最も大切で、それ以外の出来事、が、おろそかになってしまったり、粗末に扱ったりしてしまってはいないでしょうか。

 

 

 

 

 

ツインへの愛をそんなにも感じるのであれば、まずはこれまで大切に育ててくれたご両親に対して、愛を贈るべきです。ツインとの問題よりも、お母さんお父さんとの問題を解決してください。

 

 

 

 

皆さんは、ツインのことに気を取られ、ご両親にもらった愛のことを、忘れてしまってはいませんでしょうか。(たった今も、皆さんのご両親は、皆さんを心配し、皆さんを愛し、皆さんに愛を送っています)

 

 

 

 

皆さんは、ツインとの愛だけが重要と思い、身近にいてくれる子供、パートナー、友達、親戚、仕事仲間の存在が、二の次になってはいませんでしょうか。その人たちこそが、皆さんが気付いていないところで溢れるほどの愛を与えてくれているというのに。

 

 

 

 

 

「あなたの愛に感謝しています」「あなたの愛をありがとう」と伝える存在が、ツインの他にもいるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

人生とは、色とりどり豊かなものです。そう、小林麻央さんが教えてくれました。

 

 

 

 

 

ツインの存在とは、あなたの人生を豊かにするためにいてくれる存在です。ツインからのエネルギーを受け取って、あなたの平凡な毎日を、豊かな経験、愛を誰かに贈ること、今できることに取り組むこと、未経験のことにチャレンジすること。そんな素敵な出来事で、カラフルにしてあげてください。

 

 

 

 

 

 

今も私たちに愛を与え続けてくださっている小林麻央さんに感謝いたします。ご冥福をお祈りいたします。