ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

何かを変えたいと思った時

========

 

それと同時にふと「でもやっぱり彼と結ばれたい!彼と一緒になりたい。私なしで彼が楽しんでるよりも、一緒にいて幸せがいいに決まってる。何かできることや、した方がいいことはないのだろうか」と思うときがあります。

 

 

 

彼をほっておき彼に任せる気持ちと、 自分から行動して変えていきたいという矛盾した気持ちがあります。 どちらも正しい気持ちだと思うのですが、 矛盾した気持ちは、 どうバランスとっていけばいいのでしょうか? もし何か心がけていることがあれば、 教えていただきたいです。

 

========

 

 

なぜ、彼にすべてを任せられないのか、なぜ、自分が変えたいと思うのか、そこを考えてみることが自分との対峙です。

 

 

 

もし、彼自身が現状を真に変えたいと思うのであれば、彼自身が行動を起こすはずです。彼は、今は現状を真に変えたいと思っていない、ということではないでしょうか。

 

 

 

真に彼を愛せた時、彼を変えようとか、現状を変えようと思わなくなります。

 

 

 

あなたの心の中をじっくり見つめて、なぜ現状を変えたいと思うのか、みつめてみてくださいね。