ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛しぬくということ

========

 

自分のために、いつもより少し早めに起きて、お弁当を作りました。 サニーレタスなど、自分のお弁当に入れたことはありませんでした笑

 

 

味は特段いつもと変わりはありませんが(当たり前ですよね笑)フタを開けた時の彩りの良さにちょっと周りにみせたくなる気持ちとか、自分の作った卵焼きが一番好きだわ〜とか、ほんとにちょっとのことですが、自分で自分への小さな愛に癒された気がしました。

 

========

 

素晴らしいですね!

 

 

 

これからは、彼のためにではなく、子供のために、でもなく

 

 

 

 

お母さんのためにでもなく、お父さんのためにでもなく、

 

 

 

 

誰かからの評価を得るためでもなく

 

 

 

 

 

「自分の喜びのために」

 

 

 

 

 

 

生きてください。

 

 

 

 

 

自分への、たくさんの小さな愛を、一つずつ、プレゼントしてあげてください。

 

 

 

 

それが、どんなに小さな愛でも、どんなに小さすぎる愛でも、まずは他の誰かではなくて、ご自分に贈ってあげるのです。

 

 

 

 

 

過去に実現できなかった小さなあなたの願いも、今の大人のあなたが叶えてあげてください。その頃の小さなご自分のことも、今のあなたが存分に愛してあげてください。

 

 

 

 

 

 

愛することは、その起点は、どんな自分でも愛しぬく、です。